リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想

コスパもクオリティも最高!ちふれのBBクリーム

Pocket

Pocket

一本で下地以降のベースメイクが完了するBBクリーム、欠かせないメイクアイテムの一つになりつつあります。
プチプラ化粧品の代表「ちふれ」でも、BBクリームは販売されています。

プチプラなのに質の高いちふれは、年齢問わず支持層が多く、BB クリームも注目度が高いです。
今回は、そんなちふれのBBクリームについて、紹介したいと思います。

 

ちふれのBB クリームとは?

・ちふれBB クリーム 内容量50g  全3色 各800円(税抜) ※公式サイトより

【BBクリームの成分】
・保湿成分(ヒアルロン酸やオウゴン根など)たくさん入っています。
・日やけ止め成分は、日常生活や屋外のレジャーでの紫外線対策に最適な量です。
・余計な香料や紫外線吸収剤といった成分はいっさい入っていません。

【リーズナブルな価格】
ちふれのBBクリームは800円(税抜)です。学生さんでも買いやすいリーズナブルな価格です。
人によっては使い切るのに半年~1年ほどかかりコスパもいい商品です。

【高い安全性】
ちふれは、BBクリームに限らず基本的に全商品、安全性の高い商品を販売していることで知られています。
香料や着色料といったトラブルの元となりやすいものは使わず、防腐剤や界面活性剤にしても、安全性の確認をした上で使っています。製造年月日を商品にキチンと記載されています。

【まとめ】
ちふれのBBクリームは、美容液、乳液、保湿クリーム、日やけ止め、化粧下地、ファンデーションの役割をもっており、化粧水の後はこれ一本で済むのでとても便利です。家の近所のドラックストアやホームセンターなどでも売っているので買いやすく、家に一つは置いておくと重宝するアイテムのなること間違いなしです。

 

 

色は3種類

ベースメイクで自分の肌に合う色、自分の肌を一番きれいに見せてくれる色を選ぶことが何より大切です。

肌を明るく見せたいからといって自分の肌より明るめの色を選ぶと、顔が浮いてとんでもない目にあったなんて経験のある方も多いのでは?

逆に、1色しかないbbクリームを塗ったら肌色が暗く感じたということもよくあります。

そんなbbクリームが多い中、ちふれのbbクリームは嬉しい3色展開です。

 

0番 (ピンクオークル系)  ほんのりピンクの普通肌用

1番 (オークル系)  自然な普通肌色


2番 (オークル系)  健康な肌色


小見出し 画像付き:ちふれbbクリーム カラーチャート

※クリックするとちふれ公式サイトへ移動します。

 

色白から普通の肌の色の方は、0番か1番。
濃いめの肌色の方は2番がおすすめです。

0番と1番で迷われる方は、色相で判断されるのが良いかと思います。

0番はピンクよりの色ですから、お肌のくすみを飛ばしたい方や顔色を明るく見せたい方。
1番は赤みがそれほど強くないオークルなので、2番では少し濃いかなと思われる方におすすめです。

実際の色チャートがちふれのホームページにのっていますから、ぜひ確認してみてくださいね。

店頭サンプルで手に取ってみるのも分かりやすいですが、実際にサンプルをご自分の顔に使ってみるのが一番です。
自分で思っている肌色と、実際に自分の肌を一番きれいに見せる色が同じとは限りませんからね。

 

 

色白の方が使うなら何色を選ぶのが良い?

ちふれはbbクリームは3色から選べます。

0番がほんのりピンクの普通肌用、ピンクオークル系
1番はオークル系の自然な普通肌色
2番もオークル系で健康な肌色

すべて『普通肌色』って書いてあるけど、色白の私はどれを選べばいいの?と迷っている方。
まずはご自分の肌色が、『ブルーベース』なのか『イエローベース』なのかを判断してみてください。

小見出し【あなたはどっち?】イエローベース?ブルーベース?【簡単見分け法】

※クリックすると外部サイトに移動します。

 

黄味よりの強いイエローベースの色白の方が、0番のピンクオークル系を使うと顔だけ白く浮いてしまう可能性がありますが、少し青味のあるブルーベースの色白の方なら0番のほうがおすすめです。
イエローベースの色白の方には1番がピッタリだと思います。

ファンデーションなどのベースメイクにおいて、色選びって本当に迷いますよね。
『顔と首の色が違う』っていう失敗、メイクするうえで一番やりたくないことのひとつ。
bbクリームだって自分の肌色に合わせたいという方は是非ご参考になさってくださいね。

 

 

ピンクオークルはどんな人におすすめ?

ちふれのbbクリームの一番人気の色は0番のピンクオークルなんです。

オーソドックスでみんなが手に取りそうなのは1番の普通肌色のような気もしますが、ピンクオークルが人気なのはなぜなのでしょう。

それは『ほんのりピンク』というキーワードにあるようです。

bbクリームを付ける目的、それはやっぱり少しでも素肌をキレイに見せたい、ということですよね。
もちろん日焼け止め効果も必要ですが、bbクリームである以上お肌の欠点をカバーしつつ肌色もキレイに見せたい方が使うもの。

実際の肌より少し明るめに演出したい、という方が多いので『ほんのりピンクの』0番カラーがウケているというわけなんですね。
ちふれのbbクリームを使ってみた方の中でも、ピンクオークルが一番肌がキレイに見えた、という方が多かったんですよ。

ちふれbbクリームのピンクオークルがおすすめなのはこんな方です。

 

● 肌のくすみを飛ばしたいという方
● 秋冬の乾燥シーズンは顔色が暗くなりがちという方
● 肌の血行が悪い方
● ブルーベースの色白の方
● 他のメーカーでも『ピンクオークル系』のファンデーションが合うという方

 

今まで使ったことのあるファンデーションの色が『ピンクオークル系』だったという方は迷わず、ちふれのbbクリームも0番のピンクオークルを選んでくださいね。

春夏と秋冬でファンデーションの色が変わる、という方って意外に多いんですよ。
寒くなると肌の血行が悪くなってどうしてもくすみがちです。何だかどよ~んと顔色が冴えないってことよくありますよね。

そんなときピンク系の下地やファンデーションを使うことで、ぱっと明るくくすみを飛ばせるんです。
寒い季節はベースメイクで肌の血色を良く見せるのもおすすめの方法ですよ。

 

 

 

ちふれ bbクリームのカバー力はどれくらい?

ファンデーションにはやっぱりカバー力を求める方が多いけれど、bbクリームってどの程度カバー力があるものなのでしょう?

人気のちふれbbクリームのカバー力はどうなのか、見ていきたいと思います。

 

カバー力があるかどうかの感じ方には個人差が大きい

例えば1本でしみやしわまで隠せるしっかりしたリキッドファンデを普段から使っている方には、ちふれbbクリームではきっともの足りないのではないかと思います。

でも普段から日焼け止め下地にパウダーを足すくらいといったわりと軽めのメイクの方にとっては、ちふれbbクリームだけでじゅうぶんカバー力があると感じるはず。

つまりちふれのbbクリームは、高いカバー力があるわけではないけれど、肌色を補正して自然に欠点をカバーするbbクリームとしてのカバー力はちゃんとあるということになります。

 

塗り方しだいでカバー力に差が出る?!

ちふれbbクリームの口コミなどをチェックしていると、『重ねると厚塗り感が出る』というコメントや『二度塗りするとカバー力が上がる』というものをよく見かけました。その一方で『ちふれbbクリームはカバー力はない』といったものも。

ちふれbbクリームには SPF27/PA++ の日焼け止め効果がありますが、色の付かない日焼け止めを重ねても変わらないのとは違って、やっぱり重ねるとカバー力がアップするようですね。

 

すっぴんに近い仕上がりが好みの方は一度塗りで、しっかりカバー力が欲しい方は重ね塗りをするといいかと思います。

bbクリームだけで仕上げるのももちろんアリですが、テカリやすい方やマットな仕上がりを求める方は、その上からパウダーを軽く重ねるという使い方がおすすめですよ。

 

 

ちふれbbクリームを使った方の口コミは?

では実際にちふれのbbクリームを愛用している方や、サンプルを試してみた、という方の口コミをご紹介していきましょう。

 

「そんなにカバー力はないけど、毛穴も隠してくれるし、肌色も明るくなるので愛用しています。汗をよくかくので仕上げにパウダーは必須ですが、そんなにくずれたりもしません。
朝から夜遅くまでメイクが必須なので、厚化粧したくない私にはピッタリです。」 26歳 混合肌

 

「少しテカるのが気になるけど、のびがいいし使いやすい。重ねて付けるといかにも『塗ってます』という肌になっちゃうので少量使ってます。もともとめちゃ安いのに減らないからコスパもいいし、敏感肌の私でも問題なく使えています。」 30歳 敏感肌

 

「ちふれのBAさんに色を見てもらって、色白で血行が悪い私に合うピンクオークルを買いました。ただ、これだけだとがんこなシミやクマは消えないのでコンシーラーが必須です。でもやっぱりファンデーションと違うのは、メイク落としの後も肌がすごくしっとりしていること。何よりプチプラなので専業主婦には嬉しい!」 37歳 乾燥肌

 

ちふれのbbクリームはどこでも購入できるうえにCMでも流れていて人気が高く、20代から30代までの様々な肌質の方が多く試されているようです。

アットコスメでの口コミも600件を超えるほど集まっています。

カバー力があると感じる方、ないと感じる方、肌質や肌色によって反応は様々でしたが、みなさん一貫してコスパへの評価はかなり高いようですね。

 

 

ちふれBBクリームの口コミ、40代、50代にも人気です。

 

プチプラでありながら、40代、50代にも人気の高い「ちふれ」の化粧品、BBクリームの使い心地はどうでしょうか?
さっそく口コミを見てみましょう。

 
〈40代の口コミ〉
「ちょっと近所にお買い物、というときのためのBBクリーム、以前のものは、夕方になるとくすむのでいまいちでしたが、ちふれのBBはなかなかです。ピンクオークルを使ったら、私の肌にぴったり。夜になってもくすみません。これにフェイスパウダーで充分、安上がりです。」 (43歳)

「ちふれって、BBも安いですね。でも、カバー力は普通って感じです。小さなしみや赤みなどはカバーできますが、濃いしみにはちょっと…。軽く化粧をするときには使えますよ。」(48歳)

「伸びがよくてカバー力もしっかりです。よれにくく、よくフィットして、仕上がりがとてもいいです。 たっぷり使えて効果もしっかり、おまけに安くてお得ですね。」(41歳)

「旅行のときにメイク道具一切を忘れてしまったので、旅先にあるドラッグストアで買いました。ちふれの製品って使ったことなかったけど、こんなにプチプラなのに日焼け止め効果もあって自然に肌の欠点もカバーできるなんて!これからは1本家に常備しておこうと思います。」 (45歳)

 
〈50代の口コミ〉
「可もなく不可もなくなんですが、強力なカバー力や炎天下でも絶対に崩れないなど、といったこだわりはない方には、このちふれBBは大変優れ物です。SPF27でも生活紫外線防止には十分だし、何より安いし。仕事や学校、近所への買い物とった普段用には最適のBBです。 」(51歳)

「休日用にスッピンでいるよりはと購入。色は少し濃く感じましたが、+パウダーで良い感じになります。そこそこカバー力もあります。ただ、色展開が少ないです。ファンデ並にあると、より肌に近い色を選べるのにと思います。 」(53歳)

「少量でもよくのびて厚くならず、簡単に塗れます。今まで使った中では、これが一番使い勝手がいいです。べたべたしないので、パウダーなしでも大丈夫「ちょっとそこまで」のメイクには十分だと思います。」(55歳)

 
【口コミからわかること】
40代、50代ともなると、フルメイクするほどでもないちょっとした外出のメイクに悩んでいる人が多いようです。
そういう人たちに、プチプラのちふれの商品は重宝しているようですね。

 

 

ちふれbbクリームの総合評価

口コミを見ていただいても分かると思いますが、ちふれのbbクリームの評価は本当に人によっていろいろなんです。
これ1本ですべて済ませられるという方から、下地のあと使ってさらにパウダーを使うという方まで、使い方も人によって違います。

ですから、総合評価としてちふれbbクリームの良い点悪い点両方を挙げていくことにしますね。

 

ちふれbbクリームのおすすめポイント

● なんといっても安いこと!
50gも入って800円なんです。
1シーズンどころか1年以上持つかもしれません。

● どこでも手に入る!
近所のドラックストアにはもちろん、スーパーの食品コーナーのとなりに置いてあったりします。

● 敏感肌の方にも問題なし!
ちふれbbクリームは無香料なうえに、紫外線吸収剤も無添加。
UVカット効果もしっかりあるのに、これ1本で美容液、クリームなどの保湿の役目もしっかり果たしてくれるので、スキンケアはシンプルに済ませたい敏感肌の方にぴったりです。

● 3色もあって自分に合う色が選べる
色白の方も小麦色の方も、くすみを飛ばしたい方にもぴったりの色が見つかります。

 

ちふれbbクリームのマイナスポイント

● 『カバー力が低い』という口コミもある
言い換えれば『薄付き』『ナチュラル』ということにもなりますから、もうそこはbbクリームに求めるものの違い、とも言えそうですね。

● 『テカる』という口コミも
ちふれbbクリームには、化粧下地、ファンデーションという機能だけじゃなくて保湿成分(ヒアルロン酸など)もたくさん入っています。夏に使った場合くずれやすくなることもあるかもしれませんね。

● シンプルすぎてテンションが上がらない
これも好みの問題でもありますが、たしかにちふれのbbクリームの容器はとてもシンプルであっさりしています。ゴージャスなコスメを使いたい方には物足りないかも知れません。

 

といったわけで、総合評価としてちふれbbクリームは、

 

やっぱり安いものが嬉しい!
シンプルで肌に良いものを使いたい!
ベースメイクを短時間で済ませたい!

 

という方にぴったりのスキンケアアイテムと言えそうです。

 

小見出しおすすめ関連ページ
40代からでも素肌美人!?リペアジェルを使った主婦の感想>>>