リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想
疲れている中年女性
リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想 > 更年期の美肌の作り方 > 更年期に入る40代、50代の女性の肌には何が起きている?

更年期に入る40代、50代の女性の肌には何が起きている?

Pocket

Pocket

40代50代は体の変化が起きやすい時期、いつもと同じ生活をしていたのに、急に不調を感じることってありませんか?

 

  • 肌質が急に変わった(乾燥肌、敏感肌になった)
  • 階段の昇り降りが疲れる、体力が落ちたと感じる
  • 生理周期の乱れる、ホルモンバランスの不調を感じる
  • 風邪にかかりやすくなった、免疫力の低下を感じる
 

更年期障害の出やすい40代50代に多くみられる症状です。更年期障害になっていなくても、女性ホルモンが徐々に減っていく40代50代は体の変化が起こりやすいです。

肌の変化も同じことです。40歳以降の女性の肌に起こる変化と特徴をまとめてみました。

 

40代の肌の特徴と変化

子育てや仕事で、自分のことになかなか手が回らない40代、長い間浴び続けてきた紫外線の影響が出始めます。
加えて生活するうえでのストレス、女性ホルモンの低下、更年期の症状と、肌を急速に衰えさせる原因がまとめてくるので、肌荒れ等が一気にでてくるのが、40代の肌です。

 
  • 肌のターンオーバーの周期が乱れ始める。→肌にくすみ、シミが増える。
  • 表情筋の衰えはじめる。→目じりのシワ、ほうれい線が目立ち始める。
  • 女性ホルモン分泌が低下し始める。→肌の保湿成分が減少して、肌が乾燥する。
  • 肌質が変化する。→急に刺激を感じて敏感肌になったり、一部分だけオイリー肌になったりする。
 

小見出しおすすめ関連ページ
40代はとにかく保湿!若返るも老け込むも、保湿ひとつで決まります。>>>

 

50代の肌の特徴と変化

50代のお肌は、40代ほどの急激な変化は止み落ち着いてきますが、女性ホルモンの低下がますます加速し、閉経に伴う更年期の症状や、40代のころの肌荒れが更に進みます。

 
  • 肌のターンオーバーが更に長くなる。→しわ・たるみ・毛穴の開きがより深刻に、修復が難しくなります。
  • 女性ホルモンが更に低下。→保湿成分が少なくなり、肌が常に乾燥・敏感肌状態になります。
  • 血行不良。→肌がくすんで、顔色が悪くなる。むくみも出てきます。
 

小見出しおすすめ関連ページ
50代からのエイジング、原因と対策、おすすめスキンケアアイテムのポイントとは?>>>

 

肌のお手入れをする前に

肌の衰えが急にやってくるので、戸惑う方も多いと思います。特に一般的な更年期の時期の、40代後半~50代前半は目に見えて肌荒れが顔に出てくるでしょう。そういうときは、焦ってケアせずまずは体を休めてください。

肌が衰えているということは、体も体調不良になっているはずです。体が不調のままだといくら肌のお手入れをしても効果は出ません。肌と体のケアを同時に行うことが大切です。

女性ホルモンの低下による肌の老化は、誰もが避けられないものです。しかし、正しい知識でケアをすれば、老化を抑えて肌の輝きを保ち続けることができます。それには自分の体の状態を知り、肌に何が必要かをキチンと把握することが大切です。

「アンチエイジング」という言葉だけのお手入れで、気付けば肌荒れが進んでいたということの無いようにしたいものですね。