リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想
リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想 > 役立つ100均情報 > ママのお城「キッチン」は、100均でおしゃれで使いやすく収納しましょう

ママのお城「キッチン」は、100均でおしゃれで使いやすく収納しましょう

Pocket

Pocket

専業主婦でもお仕事していても、キッチンに一番長くいるのは家族の中ではやっぱりママ。
キッチンが使いやすいと食事の支度もはかどりますし、おしゃれに収納されたキッチンなら、気分もハッピーです。
キッチンの収納は、一番使うママ仕様が基本です。100均アイテムで低予算&おしゃれにするキッチングッズ収納法を紹介します。

キッチンは一部屋にいろんなアイテムが詰まっている場所、それだけに使いやすく、そしておしゃれにとなると収納もなかなか難しいです。さらに、キッチンの広さも家によってさまざま、キッチンスペースが狭いと難易度も上がります。まずは、収納ポイントの絞り込みから始めましょう。

 

IH、ガスコンロ周りの調理スペース

今、家のキッチンはこんな状態になっていませんか?

・コンロ周りにフライパンなどの調理器具が目いっぱいぶら下がっている。
・コンロ周りに調味料やスパイスラックを並べている。

一見デットスペースを有効活用しているように見えますが、お勧めできないNG収納です。
フライパンや鍋は重さがあります。調理中にそれが落ちて来たら大やけどするかもしれません。
しっかり留めているから大丈夫、というものでもありません。地震はいつ起きるか分かりませんし。

また、揚げ物調理でなくても、調理中は油や調味料が飛び散ります。コンロ周りに物を置くと容器に汚れがこびりつき、掃除が大変です。また高温になる場所なので、調味料といえど劣化するかもしれません。
キッチンで一番汚れるコンロ周りはなるべく物を置かないことが鉄則です。シンプル収納でいきましょう。
  • ぶら下げるなら、100均のフックでも十分耐えられる、フライ返しやお玉などの軽いものに。
  • 鍋やフライパンといった重いものはコンロ下に収納。
  • 壁にリメイクシートを貼っておけば、汚れたら剥がすだけでお掃除完了、キッチンのイメージチェンジもでき一石二鳥。
  • コンロ奥にスチールの棚を。調理中の鍋などの一時置きや盛り付け用の皿置きになり便利。
 

シンク・シンク下・吊戸棚スペース

コンロ周り収納でも少し触れましたが、今はいつ地震がきてもおかしくありません。
頭より上には重いものは置かないほうがいいです。
  • 吊戸棚の収納はシンク周りでよく使う軽いもののストック品、ラップやキッチンペーパーといったものにしておきましょう。
    使う収納ボックスは大きめで深型で中身がわかる半透明のものが取り出しやすくておすすめです。
  • シンク周りはコンロのような油はねはありませんが、水はねはあります。壁面収納は布巾やスポンジ・ブラシといった軽いものにしましょう。シンク側の壁もリメイクシートを貼れば、キッチンがおしゃれに統一されます。
  • 調味料入れは、キッチンの真ん中に置いておくと下ごしらえ、調理と手に届く範囲で便利です。
    軽いスパイスなどは、ブリキのボードにマグネットを付きのスパイスケースで整理すればぐっとおしゃれなキッチングッズに。
  • シンク下には意外と重い洗剤のストックなど、重くはなくても頻繁に使うゴミ袋なども収納しましょう。
    細身のファイルケースにアイテム別収納すれば、見た目もスッキリ、使い勝手も◎です。
 

キッチン収納ワンポイントアドバイス

キッチン収納成功のカギは「断捨離」、いらないものは捨てることです。フライパンや鍋はコンロの数以上はいりません。
あっても同時に使えませんから。食器なども使っていないものは壊れていなくても処分する思い切りも大事です。
キッチンをおしゃれにしたいなら、遊びを加えるスペースを確保しましょう。

 

小見出しおすすめ関連ページ
散らかりがちな化粧品、100均グッズで賢くおしゃれにスッキリ収納!>>>