リペアジェルを試したほうれい線で悩む44歳主婦の感想【写真あり】
リペアジェルを試したほうれい線で悩む44歳主婦の感想【写真あり】 > リペアジェルと他美容液の比較 > リペアジェルとコンシダーマルスキンライズローション どっちがおすすめ?

リペアジェルとコンシダーマルスキンライズローション どっちがおすすめ?


※画像参照:https://considermal-shop.com/product/92

リペアジェルもコンシダーマルのスキンライズローションも、ひとつですべてのスキンケアが完了できてしまうオールインワン美容液です。

どこがどう違うのか、気になる方のためにふたつの美容液をまずはその成分から比較してみました。

 

リペアジェルとコンシダーマルスキンライズローション 美容成分が多いのはどちら?

エイジングケア成分が多いのはどちら?!

コンシダーマルスキンライズローションの美容成分

プラセンタ
EGF
セラミド
ヒアルロン酸
コラーゲン
エラスチン
スクワラン

コンシダーマルには美容成分がなんと合計30種類も入っているんです。

なかでもエイジングケアに効果が高い成分は、マリンプラセンタと発酵プラセンタのダブルプラセンタに、ノーベル賞も受賞したお肌の再生を促す成長因子とも呼ばれるEGFです。

しかもコンシダーマルに使われている世界初の『ラメラテクノロジー』という技術が、これまたすごいんです。

美容成分を水分と油分のミルフィーユ状に重ねて入れることで、肌のラメラ構造に近付け浸透力を格段にアップさせることに成功しました。

化粧水みたいにさらっと使えるのに、クリームみたいなうるおい感も人気の理由です。

 

リペアジェルの美容成分

ビタミンC生命体
コメ発酵生命体

 

え?これだけ?とびっくりされる方も多いのではないでしょうか?

2種類って確かに少ないですよね。

でもリペアジェル独自のこの生命体成分は、肌自身がもつコラーゲンの働きを高めてくれる成分なんです。コラーゲンの力が弱まることはすべてのエイジングサインにつながります。

つまりリペアジェルは美容成分を補う、のではなく、肌が自分でコラーゲンを作り出せるように助けてくれるという画期的な成分を使っているということなんですね。

しかもリペアジェルには水が1滴も使われていません。

全成分がこの生命体成分含め、カンゾウ根エキスやグリセリンなど計たったの5種類。

本当にシンプルで美容成分の濃いオールインワン美容液ということになりますね。

美容成分の種類が多いのはコンシダーマル、美容成分が濃いのはリペアジェル、という結果になりました。

 

 

リペアジェルとコンシダーマルスキンライズローションそれぞれ期待できる効果とどんな方におすすめかまとめました。

リペアジェルとコンシダーマルスキンライズローションの成分が分かったところで、次は実際に肌にどう効いてくれるのか、知りたいのはその効果ですよね。

それぞれの美容液がどんな方におすすめなのかもまとめてみました。

 

期待できる効果は似てる?

コンシダーマルに配合されている美容成分はどれもしみやしわ、たるみといったエイジングサインへの効果が期待できるものばかりです。

しかもラメラテクノロジーでより肌に浸透しやすくしているため、かたくなりがちな年齢肌にもしっかり美容成分を届けることができます。

リペアジェルに配合されているビタミンC生命体は肌のコラーゲン作りを強力にサポートする成分、コメ発酵生命体はコラーゲンの原料となるアミノ酸を豊富に含んでいます。

肌のコラーゲンを増やすことは、しわやたるみの原因となる弾力不足を解消するだけでなく、肌表面のターンオーバーを促し、しみの解消にもなるんです。

つまりコンシダーマルもリペアジェルも、どちらもしみしわたるみといったエイジングサインに効果が期待できるということになりますね。

 

 それぞれの美容液がおすすめなのはどんな方?

コンシダーマルスキンライズローションは多くの美容成分を配合していますが、無香料・無着色・無鉱物油でアルコールやパラベンは入っていません。

リペアジェルのほうはと言いますと、もちろんコンシダーマルと同じ5つのフリーは当然のこと、

石油系合成界面活性剤
石油系防腐剤
石油系酸化防止剤

までも一切使っていません。

さらに動物由来成分も使っておらず、100%植物由来の成分だけで作られた美容液なんです。

コンシダーマルも敏感肌の方におすすめですが、より自然に近いもの、そしてシンプルな原料の美容液を使いたいという敏感肌の方にはリペアジェルがおすすめですね。

 

 コンシダーマルスキンライズローションがおすすめなのはこんな方

とにかく美容成分の種類が多く入った美容液を使いたいという方
しわやたるみといったエイジングサインが気になりはじめた方
1本でブースターからパックまでのスキンケアができるオールインワン美容液を探している方

 

 リペアジェルがおすすめなのはこんな方

市販の美容液では肌荒れを起こしすい敏感肌の方
肌質そのものを改善したいという方
1本でエイジングケアできるオールインワン美容液を探している方

 

小見出し おすすめ関連ページ
リペアジェルはどんな肌トラブルをお持ちの方にもおすすめ?>>>

 

 

コンシダーマルスキンローションを使った方の口コミ紹介します。

1本でブースター(導入液)からパックまでの6役をこなしてしまうオールインワン美容液、コンシダーマルのスキンライズローション。

やっぱり実際に使った方の口コミが気になりますよね。いくつかピックアップしてみました。

 

「30代になってからかなり乾燥が気になるようになり、口コミが良かったコンシダーマルを試してみました。
最初はこれ1本で本当にうるおうのが半信半疑だったんですが、気づいたらもう2年も愛用しています。
友達からもお肌を褒められることが増えました。」
32歳 乾燥肌

 

「まだ気になるしみやたるみには効いてくれないけど、時間がないときのスキンケアに大活躍。
特に赤ちゃんと一緒のスイミングのあとに使うのに、肌馴染みがいいからすぐ軽いメイクならできて助かってます。」
35歳 混合肌

 

「1週間ちょっと使ってみました。
べたつかないのはいいんだけど、超乾燥肌の私の場合、時間がたつほどやっぱり乾いてきます。
結局いつものスキンケアと同じように化粧水の後コンシダーマルを使って、最後はクリームを足してます。」
41歳 乾燥肌

 

「べたつかないのにしっとり感が続くので気に入ってます。
他にもオールインワンゲルはいくつか使ったことがありますが、最初はうるおってもすぐ乾くし、肌が敏感なときはピリピリするものもありました。
でもコンシダーマルはすぐに浸透するのにいつまでもしっとり。肌荒れも起きにくくなって嬉しいです。」
45歳 敏感肌

 

「1年半使っていますが、たるみ毛穴が気にならなくなったんです。
肌も明るくなったし、水分と脂分のバランスが整った感じ。私には手放せないアイテムです。」
54歳 混合肌

 

コンシダーマルは浸透がとても良いので、スキンケアが早く済むのにうるおいが続く、という方が多いですね。

ただ、超乾燥肌の方などには少しうるおいが足りないという意見もありました。

肌質によって保湿力の感じ方には差があるようですが、浸透力の高さには定評がありますね。

 

 

どう買うのがお得?コンシダーマルスキンローションの通販情報

では、コンシダーマルスキンライズローションの通販情報をご紹介しましょう。

スキンライズローションは50ml入りのワンサイズのみとなっています。

1本で約1ヶ月分、通常の購入価格ですと4,980円です。

まず1本から試してみたいという方は、もちろん公式サイトで購入可能です(送料600円)。

でも送料がもったいないという方のためには、公式サイトならではの特典が付く定期コースのほうがおすすめなんですよ。

 

うるおい実感定期便プレミアム

このプレミアムコースを申し込んだ場合、何と初回の金額は通常価格の54%オフの2,268円(税込)で購入することができ、2回目以降もずっと18%オフの4,082円で購入できるんです。

しかもいつでも送料は無料で、1ヶ月ごとに自動的に届きます。

 

うるおい実感定期便スタンダード

スタンダードコースの場合は、初回の金額は通常価格の30%オフの3,456円で購入することができ、2回目以降もずっと13%オフの4,309円で購入できます。

 

プレミアムコースは最低3回以上、スタンダートコースは最低2回以上の継続が条件になっています。

プレミアムコースには効果に満足できなかった場合、90日以内なら返金してもらえるという、『90日間返金保証』が付いているのがポイントです。

どちらのコースも1ヶ月で使い切れなくて余っているという場合には、一時お休み制度もあるので安心です。

次のお届けまでの間隔を1週間、2週間、そして3週間、1ヶ月と選ぶこともできるので、残りの量に合わせて到着日を変更できます。

その場合はお問い合わせフォームから簡単に申し込めるのでラクチンですよ。

 

とりあえず2本くらいで様子を見たいという方にはスタンダードコースがおすすめですが、初回54%オフと返金保証が魅力的なプレミアムコースのほうが人気は高いみたいですね。

 

小見出し おすすめ関連ページ
リペアジェルのお得な通販情報の紹介>>>