リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想
リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想 > リペアジェルと他美容液の比較 > エイジングケア美容液、金微笑とリペアジェルの違いって?

エイジングケア美容液、金微笑とリペアジェルの違いって?

Pocket

Pocket

金微笑とリペアジェルは、どちらもエイジングケアに効果が期待できる化粧品です。
この二つの製品に大きな違いはあるのでしょうか?

金微笑とリペアジェルの違いを、3つのポイントに分けて比較しました。

 

ここが違います!リペアジェルと金微笑

値段に違い!

金微笑は30ml(約1カ月分)で通常価格10,800円(税込)です。
ただし、公式サイトから申し込める「ハリツヤ肌実感コース」を利用すると、初回限定で80%オフの2,138円(税込)で購入できます。
2回目以降は半額の5,378円(税込)で購入できます。

一方、リペアジェルは32ml(約60日分)で16,200円(税込)です。
こちらは初回に限り、約2週間分のトライアルキットを2,052円(税込)で購入できます。
2回目以降からは15%オフの価格で現品を購入できます。

金微笑にはリペアジェルのようなトライアルキットはありませんが、初回の価格はトライアルキットと大きく変わりません。

お値段は変わりませんが、リペアジェルのトライアルキットにはリペアウォーターもセットでついてくるのでとってもお得ですよ。

 

使い方に違い!

金微笑は化粧水を使った後、スキンケアの仕上げとして2~3プッシュ分を塗布します。
塗布する際はリフトアップマッサージを施すとより効果的です。

リペアジェルはオールインワン美容液なので、洗顔後にそのまま塗布するだけで効果が期待できます。
使用感の好みや肌のコンディションに合わせて、原液で使用したり、化粧水に混ぜたりなどの使い分けが可能です。

 

成分に違い!

金微笑は金コロイド、ハイブリットプラセンタのほか、14種類のサポート成分を配合し、保水力やハリ・ツヤの向上を重視した処方になっています。

リペアジェルはビタミンC生命体、アミノ酸生命体などのオリジナル美容成分をはじめ、植物から抽出した美容成分にこだわり、肌へのやさしさを重視した処方です。

 

エイジングケアに特化しているという点は共通しているものの、比べてみるとこんなに大きな違いがあるんですね。

 

小見出しおすすめ関連ページ
リペアジェルの通販限定トライアル使用18日間、ビフォーアフター公開です!

 

 

こんな方におすすめです!金微笑とリペアジェル

金微笑とリペアジェルはそれぞれエイジングケアに効果が期待できる美容液です。

それぞれに特徴がありますが、一体何を基準に選べばいいのでしょうか?
今回は肌の悩み別におすすめを紹介します。

 

肌のたるみやハリ・ツヤのなさが気になる方に

たるみのケアやリフトアップ効果を期待する方には、金微笑がおすすめです。

マッサージを取り入れれば、さらなるリフトアップ効果が期待できます。
ナノ化された金コロイドやハイブリットプラセンタが肌の奥まで浸透し、ふっくらと若々しいハリを与えてくれます。

 

乾燥による小じわやほうれい線のケアを重視したい方に

特に乾燥ジワや額の深いシワ、ほうれい線が気になるという方には、金微笑をおすすめします。

保水力に優れたハイブリットプラセンタや臍帯エキスが乾燥肌を改善し、目元や口元の気になるエイジングサインをケアします。

 

シミやシワなど、エイジングサインを総合的にケアしたい方に

シワだけでなくシミやくすみも改善したいという方には、リペアジェルがおすすめです。

オリジナル美容成分のビタミンC生命体がメラニン色素の生成を抑えます。
さらにコラーゲンの生成を促し、肌が本来持つ保水力を向上させ、みずみずしくハリのある肌へと導きます。

 

敏感肌でなかなか肌に合う化粧品が見つからない方に

肌が弱くトラブルを起しやすいという方には、リペアジェルをおすすめします。

石油系成分や香料、着色料など、肌に負担をかける成分は一切使わず、100%植物由来の成分だけで作られています。
アレルギーテスト済みなので、敏感肌やアトピー肌の方でも安心して使えます。

 

それぞれの製品の特色を理解したうえで、自分の肌に合ったものを選んでくださいね。