リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想
リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想 > 更年期の美肌の作り方 > 50代からのエイジング、原因と対策、おすすめスキンケアアイテムのポイントとは?

50代からのエイジング、原因と対策、おすすめスキンケアアイテムのポイントとは?

Pocket

Pocket

50代の肌の特徴としては、肌トラブルの種類は40代とあまり変わりませんが、40代の頃に出てきた肌トラブルをそのまま放置すると、50代になって一層深刻な事態になります。

閉経によって女性ホルモンは減る一方、「もう年だから仕方がない。」と諦めてしまう方も多い50代。
しかし、毎日お手入れしている肌とそうでない肌は、年齢に関係なく差は出てきます。50代の肌は、「諦めない」という意識でエイジングケアを行う必要があります。

50代のエイジングケア、ランキング1位だからとかブランド物で選んだりしていませんか?
もちろん支持されているスキンケアアイテムなのは確かです。
50代で大切なのは、自分の肌に必要な成分を補えるものか、です。

50代、老化の原因と対策は?

女性の肌が大きく変化し始めるのは40代から、閉経に向けて女性ホルモンの数が減ることが大きな原因です。
この時期、急激に乾燥する肌、40代で肌がひどく乾燥した方は、同時にしわやシミ、毛穴が開くなどの肌トラブルを感じたと思います。

50代になると、40代の肌トラブルが、回復が難しくなるほど深刻化します。
目じりやほうれい線などのしわは深くなり、そこにたるんだ皮膚がかかると、顔が一気に老け込みます。
また、遅れがちになるターンオーバーを放置すると、シミは濃くなり、1トーン暗くなるほど顔がくすみます。

慌てて高価なスキンケアアイテムに飛びつく前に、まずは基礎のスキンケアの見直しから始めましょう。
特に歳とともに進む乾燥を、これ以上の悪化しないようにする必要があります。 元々肌がオイリー肌でも、肌が乾燥していないということにはなりません。そういった状態でも、実は乾燥していることがあります。
肌にヒリヒリ痛みを感じるようなら、乾燥していると言っていいでしょう。50代は、40代以上に乾燥対策を強化しましょう。

 

 

50代のスキンケアアイテム、選び方のポイント

 【保湿のスキンケアアイテムの要、セラミド】

肌の水分を保つ成分は、50代になると20代の半分以下にまで減ってしまいます。これを補うためには、セラミド配合のものがおすすめです。他の保湿成分でも表皮を潤すことはできますが、セラミドは、保湿力も保水力も高いので、肌の保湿にはうってつけの成分です。スキンケアアイテムを選ぶ際の目安にしましょう。

 

【コラーゲンの強化はビタミンCが◎】

肌の弾力を回復させるためには、コラーゲンの強化が必要ですが、コラーゲン配合の化粧品は、保湿成分としての役割しかありません。いくら使っても真皮層にあるコラーゲンは強化されないのです。コラーゲン強化のためには、コラーゲンのもととなるビタミンCが必要不可欠、ビタミンC配合のスキンケアアイテムを押さえておきましょう。

小見出しおすすめ関連ページ
注目のエイジングケア成分、ビタミンC生命体配合のリペアジェル。トライアル通販情報>>>

 

【肌の不調のときには敏感肌用の化粧品を】

40代同様に、50代も閉経や更年期による不調で、肌の揺らぎが起こります。不調時の備えとして、敏感肌用のスキンケアアイテム持っていると安心です。