リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想
開封

リペアジェルのお得な通販限定セットを見つけて、18日間使った結果ほうれい線が、、、

Pocket

ビフォーアフターほうれい線左がビフォー、右がアフター写真。ほうれい線が薄くなりました。

リペアジェルは楽天のような大手通販サイトでは1本(2か月分)14,000円もします。

ですが、私が見つけた通販限定のトライアルセットは、リペアジェル約2週間分に、リペアウォーター1本(2か月分)までついてきました。

通常価格8,000円が、1,980円という特別価格で購入できました!このお得なセットは公式サイトだけでお取り扱いされています。

通販限定セットの詳細はこちらの公式サイトからどうぞ。


公式サイト案内ボタン

 

 

本体40代、もうすぐ後半戦に入る歳になると、選ぶスキンケアアイテムに「年齢肌」とか「エイジングケア」というワードが入っていることが多くなり、いろんなスキンケアを試してきたものの、今一つ決定打に欠けていました。

 

そんなときに見つけたのが「リペアジェル」。公式サイトの「追求したのは使い心地ではなく、美容効果。」という言葉に惹かれて、
トライアルキットを申し込みました。

 

実際にリペアジェルは、

通販のみの販売で「美容専門家が選んだエイジングケア美容液ランキング第1位」など数々の賞を受賞

リペアジェル独自成分が医学誌にも載っている、100%美容成分だけの美容液

エイジングケアとして口コミ評価も高いオールインワン美容液

と実績や期待できる効果、使いやすさがウケて人気になっているようなんです。

公式サイト案内ボタン

 

 

 

目次

リソウの「リペアジェル」で、理想のお肌は手に入るか?

 

私がリペアジェルを選んだ理由

beforeリペアジェルを使う前の肌、正面と横顔。

 

40代、もうすぐ後半戦に入る歳になり、全体的に肌のハリが衰えほうれい線が目立つようになってきました。前々からあるシミやそばかす、最近になって肝斑では?と思うようになり、選ぶスキンケアアイテムも「年齢肌」とか「エイジングケア」というワードが入っているとついついそちらの方に手が伸びていました。

 

これまでスキンケアアイテムで肌トラブルになったこともなく、いろんな商品を試してどれもまぁまぁ良いという感じだったのですが、いまひとつ「これだ!」という決定打のあるものには出会えませんでした。

 

そんなときにネットで見つけたのが「リペアジェル」。公式サイトの「追求したのは使い心地ではなく、美容効果。」という言葉にグッときました。求めていた効果への期待が膨らみ、早速トライアルキットを申し込むことにしました。

 

トライアルなので、リペアジェルの内容量は通常品より少ないですが、それでも15~20日分は使える量が入っていて、リペアウォーター約2か月分の通常品が一本丸ごとおまけで付いてきます。トータルすると8,000円はする商品なのに、トライアルということで76%OFFの1,900円で購入できるのも、申し込む際の後押しになりました。

私が購入したリペアジェルの公式サイト>>>

 

リペアジェルは通信販売のみ、必要事項を入力し注文日から4日後が最短お届け日になります。入力は名前や住所、電話番号といった基本情報10項目のみ。

入力→注文内容確認→注文完了の簡単2ステップ。アンケートみたいなものも無いので、入力は5、6分ほどで済みました。最短届け日を変更しましたが、ちゃんと変更した日時の時間通りに配達してもらえました。

 

 

リペアジェル、トライアルキットの中身は?

外箱
A4サイズの紙が入る大きさの段ボール箱、トライアルキットだけにしてはちょっと大きめの箱です。

 

中身
箱を開けるとこんな感じ、エアクッションが敷き詰められた中にリペアジェルとリペアウォーター、あとパンフレット一式が入っていました。

 

チラシ
製品のパンフレット、その内容と同じDVD1枚、リソウ製品のパンフレット、リペアジェルの取扱説明書、次回購入に使えるクーポン券などなど。

スキンケアアイテム以外でも、メイク用品、シャンプー、リンス、お茶、サプリなども取り扱っているようです。

 

開封

リペアジェルです。2週間分なので少し小さめの容器、使いやすいプッシュ式です。

外箱に定価5,000円書いてありました。トライアルとはいえ半値以下で購入できたことになりますね。

 

中身を出した
1プッシュ出してみました。最初、かなりしっかりしたジェルが、しばらくすると手の熱で緩んできます。

つけるとその瞬間、ポッと肌が暖かくなります。塗った後で手で包み込むようにすると、さらに緩んで水のようにサラサラの状態に。浸透するまで少し時間がかかりますが、手に肌が吸い付くほどのもっちもちの肌になります。

 

リペアウォーター
リペアウォーターです。成分表記は「水」ですが、独自のプラズマ加工を加えた機能水、スプレーボトルに入っています。

細かいミスト状になって出てくるので、直接顔に吹きかけてもOK。使った後の肌は滑らかです。顔にも体にも使い勝手のいいウォーターです。

 

最初の3日は、いろいろお試し

パンフレットによると、リペアジェルの使い方は2通り、そのまま使うか、水またはローションと混ぜて使うかです。使う量も1~2プッシュと書かれてあったので、そのままを量を変えてみたり、リペアウォーターと混ぜて使ってみたりとしました。

 

前にも書いた通り、原液のまま使っても包み込むように手で押さえるとサラサラになるので、あえてリペアウォーターを足す必要はないと感じました。いろいろ使い方を試してみた結果、リペアジェルだけを2プッシュ使うことにしました。

 

私のリペアジェルの使い方

  1. 洗顔後、リペアウォーターを顔全体に4~5スプレーしてなじませる。
  2. リペアジェル1プッシュを気になるところになじませる。私の場合は、両ほほのシミと目尻のシワに使いました。
  3. もう1プッシュを顔全体になじませる。
 

水を一切使っていない100%美容液なので、なじむのに時間はかかりますが、なじんだ後の肌は吸い付くようなモチモチ肌♪
その状態が朝までずっと続きます。

 

リペアジェル、メイク用品との相性は?

リペアジェルは、美容液では珍しいオールインワン、これ一つでローション、乳液、クリーム、美容液の働きがあります。

メイクは、リペアジェルの後、下地かUVケアをしてファンデーションという流れです。なので、手持ちのメイク用品を活かしてBBクリームとリキッドファンデーションを使うことにしました。どちらもUV対策+下地+ファンデの3役をこなします。

 

結果、リペアジェルとの相性はどちらも◎、とてもキレイに伸ばせました。後、パウダーをかるくはたくと、しっかりメイクができます。

夕方になっても特に目立った化粧くずれはありませんでした。メイクの工程が少なくて済むのは、朝の忙しいときには時短になっていいですね。

 

18日間で使い切り、トライアル終了。果たして結果は?

18日間でリペアジェルを使い切りました。最初いろいろ試したのも入れると、朝晩2プッシュずつ使っても20日分はありましたね。トライアルの期間で肌に変化はあったのか・・・?

 

ビフォーアフターほうれい線(左が使い始め、右が18日後です。)

肌のくすみが抜け、ワントーン明るくなりました。肌が前よりきめ細やかになっています。ほうれい線が完全に消えるほどではありませんが、はだにハリも出てきて薄くなりました。目尻のシワにも効果的でした。

 

ビフォーアフター横(左が使い始め、右が18日後です。)

何よりビックリしたのが、トライアルの短期間で肌のシミが薄くなったこと。使っている間、ずっと乾燥知らずのモチモチ肌でほほのリフトアップまで。さすが「効果」を追求した美容液だけありますね。

 

手のビフォーアフター(左が使い始め、右が18日後です。)

顔に塗った後、人差し指付け根の部分のシミにも塗り込んでみました。明らかにシミが薄くなっています。たった18日間でこの効果は本当にすごいです。感動しました。

 

自分の肌で実感したリペアジェルとアットコスメで見つけたネガティブな口コミの違いって?

自分の肌で効果を実感でき、大満足のリペアジェル。実は買う前にアットコスメなどで口コミをチェックしていました。

 

アットコスメでもそのほとんどが高評価な口コミでしたが、中には買うのをためらうような評価の低いものもありました。しかし、逆にそれが自分の肌で確かめてみたくなり、私の購買意欲に火をつけたのですが。

 

私の肌で確認できたことと、ネガティブな口コミとの違いは何だったのか?調べてみました。

 

小見出し マイナス口コミの代表例
  1. ハチミツみたいにベタベタする。
  2. 布団や服に黄色いシミがつく。
  3. 鉄臭い匂いがする。
 

1は、使い方の問題だと思いました。確かリペアジェルはべたつき感のある濃厚なジェルですが、全体に伸ばしてから手で包み込むようにすると、水のようなテスクチャーに変わります。

 

2は、「純粋なビタミンCが入っているため衣類や布団に付くと黄色くなって落ちにくいことがある。」とパンフレットに書かれています。
対処法としては成分がなじんだ後なら、洗い流したり、拭き取ったりしても効果に変わりない、と書かれています。試しにジェルをなじませた後でタオルに顔を押しつけてみたのですが、特に黄色くはなりませんでした。

 

3は、ネガティブな口コミのなかで一番多かった意見です。確かに近い臭いというと鉄の臭いかな?とは思いました。リペアジェルは成分・容器共に鉄分は入っていません。パンフレットの説明では、美容成分が混ざり合った臭いだそうです。

 

私の場合、気になったのは初めの2,3日だけで、上からメイクをすればほとんど気にはなりませんでした。ただ、生理中は少し臭いが気になりました。体調によって気になる場合もあるようですね。

 

小見出しおすすめ関連ページ
リペアジェルの年代別の使い方まとめ>>>

 

リペアジェル、おすすめなのはこんな人

トライアルの短い期間ながら効果を発揮してくれたリペアジェル。2、3か月使い続けると本当の効果が実感できるとパンフレットに書いてありますが、本当にその通りだと思いました。

 

美容液単品としては高くても、オールインワンとして考えるとコスパはいい商品だと思います。自信があるからなのか、DMや勧誘電話も一切なし。久しぶりに、ずっと使い続けたいと思うものに出会えました。

 
  • スキンケアは「しっとりタイプ」が好みだという人。
  • とにかく乾燥肌を何とかしたい人。
  • 使い心地より効果を優先したい人。
  • 乾燥小じわ、日焼けによるシミ、肌のたるみを解消したい人。
 

このような人にリペアジェルはピッタリです。本当にオススメしたい美容液です。

 

チェック リペアジェルが会員価格で最大30%OFFに

最後に、ここまで興味を持ってレビューを読んでくださった方に、リペアジェルをお得に購入できる方法を紹介します。

 

リソウの商品は通信販売のみ、通販大手の楽天でも買えますが、公式サイトから購入して会員登録をしておくと、次回から会員価格で購入できます。

 

始めは楽天と同じ15%OFFからのスタートですが、今まで購入した商品の合計金額で割引率が変わるので(最大30%OFF)、継続して購入すると楽天価格よりお得になります。また会員になると、商品の金額に関わらず、リソウの全商品が送料無料になるんです。

 

また、トライアルキットの購入特典として、通常のリペアジェル定価15,000円が、36%OFFの9500円で購入できるお得なクーポン券がついてくるんですよ。

購入特典

まずはリペアジェルのトライアルセットから試してみてください。

 
  • たっぷり2週間分のリペアジェル
  • 化粧水のリペアウォーター1ヶ月分
 

の2点、定価8,000円のセットが、トライアルセットに限り1,980円。しかも送料無料となっています。公式サイトでお申込み出来ますので宜しければご確認なさってみてくださいね。

公式サイト案内ボタン

 

 

 

 

リペアジェルはどんな肌トラブルにもおすすめなの?7大トラブルの検証結果

検証、リペアジェルは大人ニキビにおすすめなの?

しわ・しみ・くすみに効果的なリペアジェル、大人の女性が抱える悩みの一つ「大人ニキビ」への効果はあるのでしょうか?

 

【ニキビと大人ニキビの違いは?】
一般的なニキビ(思春期ニキビ)は、成長期における皮脂の過剰分泌で起こります。
それに対して大人ニキビは、肌のターンオーバーの乱れから起こります。
乱れの原因は生活習慣の乱れや睡眠不足、ストレスなど様々なものがあります。

 

【リペアジェルの大人ニキビへの効果は?】
リペアジェルで効果のあるしみも、加齢によるものもありますが、お肌のターンオーバーの乱れから起こります。肌の代謝が悪くなり、肌内部に残ってしまうのです。
リペアジェルは足りないものを補って肌の代謝を良くします。お肌のターンオーバーの乱れが改善されるのなら、当然「大人ニキビ」への効果も期待できます。

 

リペアジェル、しわへの効果の期待度は?

シワを見つけて驚く女性
次はリペアジェルのしわへの効果はどれぐらいなのかを検証しましょう。

 

【しわはなぜ起こる?】
肌は大きく分けて3つ、肌表面、表皮、真皮の分かれています。しわの原因は真皮にある「コラーゲン」不足。
紫外線や加齢など原因は様々ですが、量が減ってきたせいです。通常コラーゲンは束となって真皮を支える支柱役になっています。
コラーゲン不足で支えが弱くなってくると、たるんでしわの出来やすい肌になってしまいます。

 

【リペアジェルのしわへの効果は?】
リペアジェルには主力成分としてコラーゲン作りをサポートしてくれる成分、「ビタミンC生命体」と「アミノ酸生命体」が入っています。
加齢によるコラーゲン不足はある程度仕方がないものではありますが、この2つの成分によって、しわを目立ちにくくすることはできます。

 

リペアジェル、しわと小じわで効果は違う?

リペアジェルのしわへの効果が分かりましたが、目元のしわといった小じわへの効果も同様でしょうか?

 

【小じわの原因は何?】
目元にチラチラと出てくるしわ、ちりめん小じわとも言われています。目元のしわは見た目年齢をUPさせてしまう女性にとっては嫌なもの、メイクもしにくいです。
目元のしわの原因は乾燥。肌が乾燥で剝がれやすくなり、表皮から水分が蒸発して薄く硬くなった肌には、多くの小じわが発生します。

 

【リペアジェルの目元のしわへの効果は?】
本来健康な肌にはバリア機能があるので肌を乾燥から守ってくれます。しかし年々肌の保湿力は衰えていきます。
リペアジェルは肌の保水力をサポートしてくれます。水無しの100%天然由来の美容液が保水力を高めて乾燥肌を改善します。
これによって乾燥が原因の小じわ改善効果も期待できます。

 

リペアジェルがシミに効果が期待できる理由は?

大人ニキビを気にする女性
使った人の97%がしみへの効果があったと評価しているリペアジェル、なぜしみに効果があるのでしょうか?

 

【しみは何が原因で起こる?】
しみは分泌されずに肌に残ってしまったメラニンです。しかし、メラニン自体が悪者ではありません。
メラニンは紫外線が肌の奥深くに届かないように守っている「黒い盾」、しみの大元の原因は紫外線にあります。

 

【リペアジェルがしみに効くのはなぜ?】
通常なら肌のターンオーバーによってメラニンは排出されます。しかし、年と共にターンオーバーは長くなっていくのでメラニンが肌に残ってしまうのです。

リペアジェルでターンオーバーのサイクルを短くすることは出来ませんが、肌の保水力を上げ紫外線から肌を守るバリア機能を保つことはできます。

結果それが日焼けによるしみに効果を発揮してくれるのです。

 

たるんだ肌にリペアジェルが良いのはなぜ?

たるんだ女性の頬
しわと並んで肌を老けてみせるのが肌のたるみ。リペアジェルのたるみ効果を見てみましょう。

 

【年齢に関係なくおこる肌のたるみ、原因は何?】
たるみは、肌内部の真皮層にあるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸不足で起こります。
この3つの成分が十分に行き届いた肌は、たるみのない適度な弾力でハリがある肌になります。
加齢だけではなく、紫外線や肌の乾燥、生活習慣の乱れや姿勢の悪さでも成分が不足する原因となっているため、若いから大丈夫というわけではありません。

 

【リペアジェルがたるみには効果的か?】
リペアジェルにはコラーゲン作りのサポート成分が、超微粒子成分で入っています。
肌内部の真皮層まで成分がキチンと届いてくれるので、肌にハリが生まれてたるみの解消にもなります。

 

悩んでいる人が多い毛穴の開き、リペアジェルで効果はある?

毛穴なんかなければいいのにと、毛穴の開きに悩んでいる人は多いもの。リペアジェルはその悩みを解決できるのでしょうか?

 

【毛穴の開きはなぜ起こる?】
毛穴は老廃物を外に出したり、毛穴から出る皮脂が膜となって外からの刺激から肌を守る大事なものです。
毛穴の開きで多いのが、皮脂の過剰な分泌によって毛穴が詰まってしまう汚れ詰り、皮脂の過剰分泌は肌の乾燥が原因で起こります。
またそこに肌のたるみが加わると、毛穴もたるんで更に大きく見えてしまいます。

 

【リペアジェルで毛穴の開きは改善するか?】
毛穴の原因となる皮脂の過剰な分泌を止めるには、乾燥肌対策が必要です。
リペアジェルに入っているコラーゲン作りをサポートしてくれる「ビタミンC生命体」と「アミノ酸生命体」は乾燥肌対策に効果的な成分です。
また肌にハリと弾力を与えてくれるので、たるみ毛穴対策にもなります。

 

リペアジェルの肌荒れ効果ってどのぐらい?

肌荒れを気にする女性
いろんな原因で荒れてしまう肌、リペアジェルの肌荒れに対する効果はあるのか?見てみましょう。

 

【肌荒れの原因は何?】
一番美しく見せたい部分の顔は、常に刺激を受け荒れやすくなっています。
主な原因は、紫外線、冷暖房、花粉、間違ったスキンケア、加齢による肌機能の低下、睡眠不足、ストレス、血行不良、ダイエットによる食生活の乱れなどさまざまです。
年齢に関係なく、誰でも何かしらの肌荒れの原因を持っています。

 

【肌荒れにリペアジェルは効果があるか?】
原因は人によって違いますが、肌荒れの前に肌が乾燥し、それによって様々な肌トラブルが起こります。
リペアジェルの美容成分はコラーゲン作りをサポートするので、肌を乾燥から守ります。
つけたときから、しっとりモチモチ感を実感し、リペアジェルを使ってから肌荒れしにくくなった、という口コミが多く寄せられています。

 

年齢肌に悩んでいる人へ、リペアジェルの優れた効果

小さくガッツポーズする女性
大人ニキビにしみしわたるみ、毛穴の開きや肌荒れなどは年齢とともに増えていきます。
リペアジェルは「乾燥小じわ」「しみ」「ハリ不足」の集中ケアとして紹介されていますが、年齢肌トラブル全般に効果が期待できる美容液のようです。

 

その理由はお肌の土台である真皮層にまで届く「ビタミンC生命体」と「アミノ酸生命体」の2つの成分のお陰。
コラーゲンそのままでは分子量が大きくて肌内部まで届きません。(肌は潤いますが。)
肌の土台部分までコラーゲン作りを助ける成分がしっかりと届くことで、年齢肌の根本的なケアができます。

 

コラーゲン量がUPすると肌の保水力がUPして肌は乾燥のない潤った肌になります。
肌の乾燥は肌トラブルに共通していることなので、結果、乾燥小じわ・しみ・ハリ不足以外の肌トラブルの改善にも繋がります。
年齢肌に悩む人にリペアジェルは効果的な美容液と言えるでしょう。

 

小見出しおすすめ関連ページ
リペアジェルはどんな肌トラブルにもおすすめ?詳しいまとめ>>>

 

 

リペアジェルの使用感に関する素朴なギモンを解消!

リペアジェルの使用感、べたつくって本当?

年齢肌対策に高評価なリペアジェル、一方でべたつきが気になるといった声も聞かれます。リペアジェルはべたつく美容液なのでしょうか?

 

【リペアジェルはべたつく美容液か?】
リペアジェルは水を一切使っていない100%美容成分のみ(公式サイト参照)、確かに水無しでべたつきそうな感じはします。
しかし、リペアジェルはオール油分ではありませんし、肌内部まで届く超微粒子成分で出来ているので浸透率はとてもいい美容液です。

 

【リペアジェルでべたつきを感じたら?】
リペアジェルは付け始めとろみがありますが、水に馴染みやすい成分が入っているので、手の平にのせると手の水分に反応してすぐ緩んできます。
公式サイトの使い方通り、仕上げに手で包み込むように抑えることで、早く肌に浸透してべたつき感は抑えられます。
それでも気になるという方は、リペアウォーターや手持ちのローションに混ぜて使うことでべたつきはかなり抑えられます。

 

リペアジェル、つけるとポカポカするのはなぜ?

頬に手をあててぬくもりを感じている女性
リペアジェルの使用感で多いのが、使うと熱い・ポカポカする、といったものです。その理由を調べてみました。

 

【リペアジェル、つけるとポカポカする理由は?】
リペアジェルをつけて熱いと感じるのは、入っている成分「グリセリン」の作用です。
グリセリンは水と混ざるとじんわり発熱する性質を持っています。水と混ざりやすく吸湿性も持っているので化粧品の成分としては珍しいものではありません。

 

石油由来の合成グリセリンがありますが、リペアジェルは100%天然由来の成分で作られているので、グリセリンも植物由来のものを使っています。
(主な原料はヤシの実の油脂や大豆、海藻などです。)
人によって熱さの感じ方は違うので、熱いと感じなくても成分的に問題はありません。

 

リペアジェル、敏感肌にはOK?NG?

100%美容成分で作られたリペアジェル。効果がありそうと思う反面、敏感肌だと刺激で肌がヒリヒリするのでは?と思う人もいるでしょう。
リペアジェルは敏感肌の人にも刺激なく使えるのか、調べてみました。

 

【リペアジェル、敏感肌の人には使える?使えない?】
敏感肌の人が気にするのが、肌への負担と刺激です。たくさんの美容成分が入っているものは効果的に見えますが、それだけ肌の負担増になります。
リペアジェルは、グリセリン、アスコルビン酸、リゾプス/コメ発酵エキス液、グルコシルヘスペリジン、カンゾウ根エキスの5種類しか入っていないので肌への負担がありません。

 

また100%植物由来にこだわっていて、石油由来のものは防腐剤ですら入っていません。
少なくとも、石油由来の成分による肌の刺激はない美容液になっています。

 

リペアジェルの成分、安全性は大丈夫?

コットンに美容液をつける女性
リペアジェルの成分で起こる「べたつき」「肌が熱くなる」「敏感肌の人への刺激」などをみて分かったことは、成分の安全性です。

 

【リペアジェルが安全と言える理由は?】
リペアジェルは100%植物由来にこだわっています。
特に「アミノ酸生命体」の原料となる米は、自社のリソウファームで無農薬で栽培したものを使っているほどのこだわり様です。
石油系の成分は保存料でも使用していないため、開封してから6カ月以内という使用期限まであります。
リペアジェルは顔につけるスキンケアとしてはかなり新鮮な美容液と言えます。

 

植物由来の成分のため、アレルギー持ちの人に何らかの反応が出ないとも限りませんが、少なくとも石油由来の成分での肌トラブルはないと言えます。
年齢・性別問わず使うことのできる安全性の高い美容液です。

 

小見出しおすすめ関連ページ
リペアジェルの30代、40代、50代、60代までの年代別使い方まとめ>>>

 

リペアジェルが使用期限が短めな理由と期限が切れたものを使った時のリスク

傷んだリンゴと砂時計
リペアジェルには使用期限が設けられています。公式サイトでも伝えられていてその期限は開封後6ヶ月、半年までになります。

因みに未開封でも1年までとなりますからもしも届いたけど使っていない、封を切らずそのままにしているという方はすぐに確認をしてみてください。

容器の底の部分に使用期限が印字されていますよ。

 

使用期限がある理由は、リペアジェルが100%植物由来成分の美容液で、この品質をキープするために保存料・防腐剤も高い殺菌力のものは入っていないためです。

使用期限の説明
こちらの公式サイトでもお伝えしているに店舗販売もしていない理由がこれですね。

 

化粧品に入っている美容成分というのは、空気に触れたりしただけで簡単に劣化しやすく、本来それだけでは長期間品質を保つことができません。
開封後も雑菌が入りやすくなります。

 

そのため、市販されているものの多くは品質を保つために高い殺菌力を持った保存料・防腐剤などの添加物が入っています。

 

品質を保つため、とは言え、それだけ高い殺菌力をもった添加物が入っていればお肌への刺激にもなりますし、結果的にこれらを肌に取り込むことになってしまいます。

 

これでは、美容成分を肌に塗っているのか?添加物を肌に塗っているのか?わからないですよね。

 

お肌のために良いものを取り込んでいたつもりが、実はお肌の荒れる原因になっていたなんて本末転倒です。

 

そんな添加物を大幅に減らすことで100%植物由来の美容成分を届けることに成功したのがリペアジェル。

ですが、添加物を減らした分、美容液としての品質をキープできる期間は短くせざるを得なくなりました。

そこで、6ヶ月という使用期限を設けて販売することになったというわけなんですね。

使う人に充分にリペアジェルの品質を実感してもらえるよう、他と比べても短い使用期限を設けているわけです。

 

期限を過ぎたものを使うとどうなるか?

化粧品は開封した時から酸化が始まり、容器の口や中身に手が直接触れた分だけ雑菌が繁殖します。

つまり期限が過ぎたということはそれだけ酸化が進み雑菌も繁殖しているということ。

未開封品であってもわずかな隙間から空気は入って酸化は進むので劣化してしまいます。

こうして品質が落ちた化粧品は使わず捨てるのが一番です。

リペアジェルに限らずもし仮に使用期限を過ぎた化粧品を使った場合は、以下のような肌トラブルが起きることがあります。

・シミ
・色素沈着
・ニキビ(吹き出物)
・かぶれ
・肌荒れ

etc.

リペアジェルを選ぶ方の中には、特にシミを何とかしたいと思う方も多くいらっしゃると思います。

期限を過ぎたものを使ってしまったがために、逆にシミが出てきたということになったら最悪ですよね。

期限が過ぎたものは使わず捨てるようしましょう。

そもそもの劣化の進みを抑える方法として、以下のことを意識してリペアジェルを使うのがおすすめです。

 
キャップはマメに閉める。
リペアジェルにはキャップが付いているので液を出したらスグに閉めるようにしましょう。

液を出して手で広げて、顔に塗り終えるまでキャップは閉めずにそのまま放置。
こんなことをしていれば口の部分から空気が入って、酸化を進めてしまいます。

毎日放置状態が続けば酸化が進んで劣化が早まってしまうので液を出したらキャップをするようにしましょう。

 
口の部分は触れない。
液が出て来る口の部分てついつい手に触れてしまいがちです。

手には常在菌という良い菌悪い菌含めた色々な菌が必ずいて、石鹸で洗った直後でも一定数は残っています。

口の部分に手が触れて常在菌がそこに付着すれば、雑菌が繁殖して出て来る液に毎回ついてきてしまいます。

その液を肌に塗れば肌トラブルの原因にもなりかねませんし、増えた雑菌が容器の中に入れば劣化を引き起こします。

むやみに容器の口には触れないように注意しましょう。

 

期限内で使い切るのはもちろん、品質を劣化させない使い方をしたいですね。

 

 

リペアジェルと2大スキンケアアイテムの比較

確認を促す女性

違いを比較、リペアジェルとアイムピンチ

リペアジェルとよく比較される美容液として「アイムピンチ」があります。この二つの違いを見てみましょう。

【成分】
・リペアジェル…米など植物由来
・アイムピンチ…大豆・米ぬか・発酵エキスなど植物由来

 

【効果】
・リペアジェル…乾燥小じわ、しみ、ハリ不足の改善
・アイムピンチ…乾燥による肌トラブル(小じわ)の改善

 

【石油系合成成分の有無】
・リペアジェル…合成添加物一切なし
・アイムピンチ…防腐剤など必要最小限のもの

 

【お手入れ法】
・リペアジェル…洗顔→リペアジェル(オールインワン)
・アイムピンチ…洗顔→化粧水→アイムピンチ→クリーム

 

【二つの違いは?】
どちらも年齢肌に効く美容液ですが、リペアジェルは、土台となっているコラーゲン量を増やして肌の底上げをする美容液。
アイムピンチは肌を保湿して乾燥による肌トラブルを改善する美容液です。

 

リペアジェルとビーグレン、2つの違いは何?

リペアジェルと比較されることのある美容液をもう一つ紹介します。「ビーグレン」という美容液です。

 

【どこが似ている?】
どちらも有効成分は肌の奥まで届かないと意味がないと考えています。
リペアジェルは超微粒子の生命体成分を、ビーグレンは「QuSome®」という技術で有効成分を肌の奥まで届ける「浸透」にこだわっています。

 

【どこが違う?】
まず使い方が違います。リペアジェルはこれ1本のオールインワン美容液ですが、ビーグレンは美容液のみ、ローションやクリームといったケアが必要です。
次は効果。リペアジェルは肌の土台部分に有効成分を送って年齢肌の悩みを根本からケアします。
対してビーグレンは効果別に3つの美容液に分かれていて、それぞれに効果的な成分を、適切な場所に届けて肌トラブルをケアします。

 

小見出しおすすめ関連ページ
リペアジェルとその他の美容液との比較まとめ >>>

 

リペアジェルはドラッグストアなど店舗販売していない。その理由とは?

ドラッグストア店内
リペアジェルは通販限定の商品でドラッグストア始め実店舗での販売はされていません。

本当に取扱店はないか実際に行って調べてみましたが、

 

・サンドラッグ
・マツモトキヨシ
・ツルハドラッグ
・ココカラファイン
・ダイコクドラッグ

 

といったドラッグストアにはなく、店員さんに訊いてみても「入荷していない」との返答でした。

その他デパート・百貨店に取扱店はないのか?行ってみましたが

 

・三越
・大丸
・伊勢丹
・京王
・小田急
・西武
・高島屋
・阪急
・阪神

 

といったデパートの化粧品カウンターにも販売元のリソウのカウンターはなく、その他に取扱店も見つかりませんでした。

 

買う側からするとドラッグストアなど量販店で店舗販売してくれていたほうが買いやすいのですが、なぜ通販のみの取り扱いなのでしょうか?

そこにはリペアジェルならではの品質が関係しているようです。

通販限定の案内
上の画像は公式サイトからのものです。以下に一部引用してご紹介します。

 

店舗販売を行うには長期保存できるように
肌にとって不要な防腐剤を使わなければならず、
100%植物由来の化粧品として
お届け出来なくなってしまいます。

 

リペアジェルの品質をキープしようとするとドラッグストアなどの店舗販売は向いていない。

仮に販売したとしたら品質が落ちてしまうので本来期待できる効果も得られないし、今の品質が落ちるくらい防腐剤を入れることになる。

そうなると本来の品質を提供できない、だからリペアジェルは通販限定なんですね。

 

これを読んでいるあなたも何度も耳にされているでしょうが、リペアジェルは植物由来の美容成分100%の美容液、水も1滴も含まれていません。

だからこそユーザーからの満足度も高い美容液と言えるでしょう。

販売元のリソウ側からすればもっと多くの方に手にとってもらいたい思いもあるでしょう。

 

でも手に取りやすくしようとすれば、ユーザーの満足度が落ちるような品質にせざるを得ない。

 

そんな葛藤があったときに、「やはり使う方の満足度を優先しよう」という思いがもしかしたらあったのかもしれません。

 

出ては消えるアイテムの多い美容業界でリペアジェルが、累計20万人以上が使ったロングセラーの美容液になっているのは、品質にこだわって、あえて店舗での販売はしてこなかった結果、と言えるのかもしれませんね。

 

リペアジェルは通販サイトではいくらで販売されている?

スマホでネットショッピングする女性

リペアジェルのお得な買い方、楽天でリペアジェルは購入できる?

リペアジェルを販売しているリソウが、公式サイト以外に唯一出店しているのが楽天です。楽天と公式サイトの違いはあるのでしょうか?

 

【リペアジェル、楽天販売情報】
販売元からの出店なので、価格は公式サイトに載っているものと同価格となっています。

 

・リペアジェル通常品 1本32ml 12,900円(税込13,932円) 送料無料
(定価15,000円(税込16,200円)の商品が、14%引きでずっと購入できます。)

 

【楽天ではトライアルは購入できない?】
リソウからの出店とはいえ、トライアルキットのようなお試し品は販売していないようです。
リペアジェルに限らずウォーターやファンデーションなども揃っていましたが、どれも通常品ばかりでした。

 

リペアジェル愛用者で、楽天でしょっちゅう買い物をしている人には、ポイントも溜まっていいかもしれませんね。
販売元からの出店なので、価格や商品状態は変わりないですから。

 

リペアジェルのお得な買い方その1、アマゾン、ヤフオクサイトではお得に買えるか?

アマゾンの販売ページ
販売元からの出店ではありませんが、アマゾンやヤフオクでもリペアジェルは販売しているようです。

【リペアジェル、アマゾン販売情報】 ※2017.10月中旬時点
リペアジェルのトライアル品は3,982円で、リペアジェル通常品は13,566円で販売されていました。

 

アマゾンは、個人が使わなくなったものを出品したか、転売目的のような感じがします。数量も1、2点のみでした。
通常のトライアル品は、リペアウォーターとセットでも1,980円しかしませんが、倍近くの価格でお得とは言えません。

 

【リペアジェル、ヤフオク販売情報】 ※2017.10月中旬時点
リペアジェルのトライアル品は2,000円~、リペアジェル通常品は4,000円~11,999円で販売されていました。

掘り出し物が見つかるオークションですが、必ず落札できるとは限りません。
訳あり商品も多く、通常品4本セットで14,500円といったものは使用期限が過ぎていて、こちらもお得とは言えません。

 

リペアジェルのお得な買い方その2 価格.comってそもそもどんなサイト?買うメリットはあるの?

価格.comの画面
 

あらゆるサイトでの通販価格がまとめられている価格.com。

知らない方のためにご紹介すると、価格.comはインターネットでその商品を取り扱っている通販サイトを
まとめてくれているサイトです。

価格.comで商品が取り扱われているわけではありません。
ネット通販のまとめサイトみたいなイメージですね。

 

紹介されているのは

・楽天のAショップ

・アマゾンのBショップ

・アマゾンのCショップ

・楽天のDショップ

というように、大手通販サイト内で取り扱っているショップ名までピックアップしてくれています。

欲しい商品があってネットで買いたいけどどのネットショップが自分の希望に合っているのか?
わからない時に助けとなるサイトが価格.comなんですね。

 

その価格.comにも、リペアジェルが紹介されています。

価格.comで紹介されている通販サイトは15件(2017年10月末時点)

うち2件はリペアウォーターのみの取扱いなので、それらを除いた13件でリペアジェルが取り扱われています。

価格.comのリペアジェル紹介ページはこちら

 

価格を調べると

・8mlトライアル分 3,980~5,250円 4件

・32ml本商品分 13,999~16,200円 7件

・32ml本商品分&100mlリペアウォーター 18,975円 2件

8mlトライアル分は公式サイトでも取扱いがあるトライアルと同じ容量。
公式サイトの通販だとこの分量にリペアウォーター100mlもついて1,980円で購入できてしまうので、お得感はありません。
価格.com内の最安値よりさらに半額以下で購入できてしまいます。

 

では価格.comで紹介されているサイトで買うメリットはないのかというとそんなこともありません。
それは、トライアル分を何度でも買えること。

 

公式サイトの通販だとトライアルセットの購入は1回だけです。
公式サイトの場合、本商品を買ってもらうためのトライアル、という位置づけなので、何度もトライアルを買ってもらうわけにはいかないんですね。

 

ですが、価格.comで紹介されているサイトのトライアルは本商品を買ってもらうためという位置づけではなく、トライアルそのものを買ってもらうことが目的。

 

だからお値段は公式サイトよりちょっと高めですが何度でも購入することができるわけです。

 

公式サイトで以前トライアルを購入して、その時は続けようとは思わなかったけど、今になってもう一度試してみたいと思い直した。

でも、本商品をいきなり買うのは勇気がいるからもう一度トライアル分で試してみたい。

 

例えばこういった再トライ希望の方には価格.comでショップを探すのはおすすめです。

 

 

トライアルを買うなら公式サイトで、リペアジェルのお得な購入方法教えます

スマホでお得に購入できて嬉しそうな女性
リペアジェルを販売しているサイトはいくつかあるようですが、安全な購入先となると、やはりおすすめは公式サイトです。
特にトライアルキットは公式サイトが最安値、しかも送料無料です。

 

リペアジェルの販売元、リソウは楽天にも出店していますが、通常品しか販売していません。
販売元以外ではトライアルのリペアジェルだけで価格が倍以上、お得とは言えません。

 

公式サイトなら価格が安いうえに送料もかからず、安全な商品が送られてきます。
通常品の購入前にトライアルで使い心地を試してみてからでも遅くはありません。
それに、リソウの商品を安く購入できる会員登録は、トライアル購入後、2ヶ月以内なら入会金無料で登録できてお得です。(通常は1,000円かかります。)

 

リペアジェル、お得なトライアルキットの紹介

年齢肌に嬉しい効果のリペアジェルですが、いきなり定価15,000円もする美容液を買うのは勇気がいります。(初回割引価格で買っても、1万以上はかかります。)
そんな時にあるとうれしいのがトライアルキットです。

 

【リペアジェル、トライアルキット情報】
・トライアルキット(リペアジェル8ml+リペアウォーター100ml) 1,980円(税抜) 送料無料

 

スキンケアのトライアルキットの価格としては普通だと思いますが、リペアジェルのトライアルは内容が充実しています。
リペアジェルは15日~20日分のトライアルサイズですが、リペアウォーターは通常品丸々1本、1ヶ月は使えます。

価格面もリペアジェルは5,000円相当、リペアウォーターは3,000円しますので、2つ合わせて8,000円相当の商品です。
それが定価の75%OFFで手に入る上、たっぷり2週間は使えるので、使い心地や効果がしっかり確認できます。

 

公式サイト案内ボタン