リペアジェルを18日間使った44歳主婦の驚愕のビフォーアフター

食欲がないときはぜひ♪豆腐 de 朝ごはん

Pocket

Pocket

朝ごはんを食べたほうがいいのはわかっているけど、朝っぱらからがっつり食べるのはどうも苦手…。そんな人におすすめなのが、豆腐de朝ごはん♪
低カロリー&栄養たっぷりの豆腐を使った、お手軽なレシピを2つ紹介します。

 

●お手軽朝ごはん お豆腐レシピその1 「シンプル♪豆腐のぶっかけ丼」

【材料 (一人分)】

・豆腐(絹ごしでも木綿でも可)…1/2丁
・ネギ(青でも白でもどちらでも可)…お好みの量
・とうがらし…適量
・めんつゆ:しょうゆ …2:1の割合でお好みの量
・ゴマ油…適量

 

【作り方】

1、豆腐を1/2丁用意します
2、ネギを細かく切り、豆腐の上に載せます。
3、めんつゆとしょうゆを混ぜ、ゴマ油を回しながらかけます(タレになります)。
4、3を豆腐にかけ、好みの量のとうがらしを入れます。
5、4を崩すように混ぜます。豆腐を崩すように。
6、熱いご飯を丼に盛ります。
7、ご飯に5をぶっかけたら完成です!

 

【ポイント】

とても簡単に作れます♪ネギやとうがらしの風味が食欲をそそります。口当たりが良く食べやすいのも嬉しいところですね♪これだけでもシンプルで充分美味しいですが、上に鰹節やしらす、納豆などをかけると、ボリュームアップができますよ。

 

※写真付きレシピはこちら↓

 

http://d.hatena.ne.jp/heimin/20110219/p1

http://cookpad.com/recipe/1377031

 

●お手軽朝ごはん お豆腐レシピその2 「かつおぶしが決め手!豆腐と卵のおかゆ」

 

【材料(三人分)】

・ご飯…2杯(お茶碗に軽く)
・水…400ml
・だしの素…4g
・豆腐…1/2丁程度
・卵…1個
・かつおぶし…ひとにぎり(小分けのかつおぶし1パックでも可)
・しょうゆ…小さじ1

 

【作り方】

1、水とだしの素を鍋に入れて、ひと煮立ちさせる。
2、ご飯を鍋に入れて、汁と軽くなじませる。
3、手で豆腐を崩しながら鍋に入れる。
4、弱火で2~3分ほど煮る。
5、かつおぶしとしょうゆを鍋に入れる。
6、卵を割って入れる。菜箸で黄身を崩すように混ぜる。(溶き卵を入れても可)
7、卵がお好みの固さになったら、火を止める。完成!

 

【ポイント】

ご飯にどのぐらい汁を吸わせるかはお好みで。水分多めのさらさらのお粥が好きなら、煮すぎに注意。 おじやのような固めのおかゆがお好みなら、火にかける時間を若干長めにしてみてください。
食欲がイマイチ出ないときにオススメの一品です。口当たりがよく食べやすいです。
朝ごはんにはもちろん、風邪など体調不良のときの食事にも適しています。このままでももちろん美味しいのですが、ネギやニラなどを入れてから煮ると、彩りがよくなり栄養価も上がります。

豆腐は意外とどんな味付けもいけます。中でも和風の味付けは多くの人に馴染みのある調理法なので、食欲のないときにも比較的食べやすくなります。

 

※写真付きレシピはこちら↓

http://cookpad.com/recipe/3986616