リペアジェルを18日間使った44歳主婦の驚愕のビフォーアフター

コスパもクオリティも最高!ちふれのBBクリーム

Pocket

Pocket

一本で下地以降のベースメイクが完了するBBクリーム、欠かせないメイクアイテムの一つになりつつあります。
プチプラ化粧品の代表「ちふれ」でも、BBクリームは販売されています。

プチプラなのに質の高いちふれは、年齢問わず支持層が多く、BB クリームも注目度が高いです。
今回は、そんなちふれのBBクリームについて、紹介したいと思います。

 

≪ちふれのBB クリームとは?≫

・ちふれBB クリーム 内容量50g  全3色 各800円(税抜) ※公式サイトより

【BBクリームの成分】
・保湿成分(ヒアルロン酸やオウゴン根など)たくさん入っています。
・日やけ止め成分は、日常生活や屋外のレジャーでの紫外線対策に最適な量です。
・余計な香料や紫外線吸収剤といった成分はいっさい入っていません。

【選べるカラー3色】
肌の色が薄い方向けの、ほんのりピンクの普通肌色(ピンクオークル)、色白な方向けの自然な普通肌色(オークル系)、ハッキリとした肌色の方向けの健康的な肌色(オークル系)が揃っています。

【リーズナブルな価格】
ちふれのBBクリームは800円(税抜)です。学生さんでも買いやすいリーズナブルな価格です。
人によっては使い切るのに半年~1年ほどかかりコスパもいい商品です。

【高い安全性】
ちふれは、BBクリームに限らず基本的に全商品、安全性の高い商品を販売していることで知られています。
香料や着色料といったトラブルの元となりやすいものは使わず、防腐剤や界面活性剤にしても、安全性の確認をした上で使っています。製造年月日を商品にキチンと記載されています。

【まとめ】
ちふれのBBクリームは、美容液、乳液、保湿クリーム、日やけ止め、化粧下地、ファンデーションの役割をもっており、化粧水の後はこれ一本で済むのでとても便利です。家の近所のドラックストアやホームセンターなどでも売っているので買いやすく、家に一つは置いておくと重宝するアイテムのなること間違いなしです。

 

ちふれBBクリームの口コミ、40代、50代にも人気です。

 

プチプラでありながら、40代、50代にも人気の高い「ちふれ」の化粧品、BBクリームの使い心地はどうでしょうか?
さっそく口コミを見てみましょう。

 
〈40代の口コミ〉
「ちょっと近所にお買い物、というときのためのBBクリーム、以前のものは、夕方になるとくすむのでいまいちでしたが、ちふれのBBはなかなかです。ピンクオークルを使ったら、私の肌にぴったり。夜になってもくすみません。これにフェイスパウダーで充分、安上がりです。」 (43歳)

「ちふれって、BBも安いですね。でも、カバー力は普通って感じです。小さなしみや赤みなどはカバーできますが、濃いしみにはちょっと…。軽く化粧をするときには使えますよ。」(48歳)

「伸びがよくてカバー力もしっかりです。よれにくく、よくフィットして、仕上がりがとてもいいです。 たっぷり使えて効果もしっかり、おまけに安くてお得ですね。」(41歳)

 
〈50代の口コミ〉
「可もなく不可もなくなんですが、強力なカバー力や炎天下でも絶対に崩れないなど、といったこだわりはない方には、このちふれBBは大変優れ物です。SPF27でも生活紫外線防止には十分だし、何より安いし。仕事や学校、近所への買い物とった普段用には最適のBBです。 」(51歳)

「休日用にスッピンでいるよりはと購入。色は少し濃く感じましたが、+パウダーで良い感じになります。そこそこカバー力もあります。ただ、色展開が少ないです。ファンデ並にあると、より肌に近い色を選べるのにと思います。 」(53歳)

「少量でもよくのびて厚くならず、簡単に塗れます。今まで使った中では、これが一番使い勝手がいいです。べたべたしないので、パウダーなしでも大丈夫「ちょっとそこまで」のメイクには十分だと思います。」(55歳)

 
【口コミからわかること】
40代、50代ともなると、フルメイクするほどでもないちょっとした外出のメイクに悩んでいる人が多いようです。
そういう人たちに、プチプラのちふれの商品は重宝しているようですね。