リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想

更年期でもお肌を保つ、毎日の過ごし方のコツとは?

Pocket

Pocket

更年期の症状は誰でも大なり小なり起こるので、我慢しようと考えている人はいませんか?
症状が少なくても重かったり、症状は軽くてもいくつも現れると生活はつらいですよ。

いつか終わると分かっていても、いつ終わるかわからないのでは毎日の生活は楽しめません。
我慢は健康と美容によくありません。更年期の乗り切るための過ごし方のコツをまとめてみました。

少しでも症状が軽くなるよう、参考にしてみてください。

 

更年期を乗り切るための毎日の過ごし方9つのコツ

 

・朝日を浴びる

朝日には体内時計をリセットして生活リズムを整える作用があります。窓越しでもいいのですが、できれば外に出て浴びて下さい。
脳から「セロトニン」と呼ばれる幸福感を感じるホルモンが出てきます。更年期にある沈みがちな気分を明るいものに変えてくれます。

 

・時には好きなものを思いっきり食べる

健康のため摂取カロリーは大切ですが、時には好きなものを思いっきり食べてみましょう。
ストレス解消になりますし、ご褒美デーやお楽しみ日を作ることで、単調な生活に目的を作り生活に張りが出ます。

 

・運動をする

ジムに通って本格的に体を鍛える必要はありません。適度に動くことは血液の循環にもいいことです。
少し汗をかくぐらいの疲労感は、心地よく気分もスッキリしてきます。外に出て散歩するのもおすすめ。
外の空気や季節に触れることで、気分転換になります。

 

・趣味に没頭する

好きなことをしていると、それだけで幸せを感じます。集中することで一時、更年期の症状も忘れることができます。
音楽や読書、ビデオ鑑賞、手芸やガーデニング、方法はいろいろです。

 

・お風呂に入る

入浴は心身の疲れをとるのに最適。ぬるめのお湯でゆっくりと入浴することで、血行が良くなり新陳代謝もアップ、お肌にもいいです。
お気に入りの香りを湯船に落とすと、アロマの効果で尚リラックスできます。

 

・睡眠時間を長めにとる

更年期でなくても、睡眠不足は体に良くないし肌も荒れます。更年期の症状でなかなか寝付けない場合でも、静かに横になっているだけで大分違います。

 

・ペットを飼う

ペットセラピーの言葉があるように、心を癒す力がペットにはあります。触れ合うことで心が和み、更年期の精神的な不安も薄れるでしょう。
アレルギーがある、苦手なので触れないという人は、ペット動画などでも癒しの効果はあります。
また、動物でなくても観葉植物のお世話や野菜を育てるなどでもいいですよ。

 

・更年期であることを隠さない

一人で抱え込んでイライラして家族に当たってしまう。これではかえって症状が悪化しますし、自分にも家族のためにもよくありません。
問題の解決にはならなくても、人は話を聞いてもらえるだけで精神的に楽になります。
辛いときはきちんと話して、家事などもたまに出来合いのもので食事を済ますなど、手を抜けるところは抜きましょう。

 

・辛いときには無理せず受診

いろいろ試しても症状が改善されないときには、無理せず医療機関に診てもらいましょう。
更年期だと思っていた症状が、違う病気によるものかもしれません。
市販の医薬品やサプリを利用する方法もあります。更年期障害の症状が緩和される成分が入っているものが多数あるので、使ってみるのもいいかもしれません。

 

ポイントはストレスとうまく付き合うこと

更年期は人生の折り返し地点とも言われています。
子どもに手がかからなくなったと思えば親の介護が始まったり、職場での立場が変わったりと生活が変化する時期と重なっています。

そのため、今までとは違う新たなストレスが出てきます。このストレスとうまく付き合うことで更年期も乗り切れることができるでしょう。

小見出しおすすめ関連ページ
更年期のエイジングケアに悩む40代、おすすめ洗顔料はこれ>>>