リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想
リペアジェルお得通販情報を発見!買った44歳主婦の写真付き感想 > 更年期の美肌の作り方 > 今すぐに始めたい、女性ホルモンをUPさせる生活習慣改善法!

今すぐに始めたい、女性ホルモンをUPさせる生活習慣改善法!

Pocket

Pocket

女性ホルモンは歳と共に減っていきますが、乱れた生活習慣を送っていても減ってきてしまうものです。

今すぐ改められるところは改め、女性ホルモンを増やす生活習慣を身に付けましょう。

 

《女性ホルモンを増やす方法、身につけたい生活習慣とは?》

 
・基礎体温を測る
妊娠するわけでもないのにと思われるかもしれませんが、体温を測ることでホルモンバランスの乱れをチェックできます。
体温は、36.7度を境に高温期と低温期がやってくるのが一般的、排卵の前後で分けられ、温度差は0.3度以上が目安です。

低温期ばかりで高温期がない、高温と低温の差がはっきりしない場合、ホルモンバランスが乱れている可能性があります。

※正確に測るためにも朝起きてすぐ、できれば細かく測れる婦人体温計を使いましょう。

 

・体を冷やさない

体が冷えているということは、血行が悪い、代謝が落ちているということです。
ホルモンアップに効果的な成分を摂っても、体が冷えていると成分が行き渡りません。

特に注意が必要なのは寒い冬より暑い夏、薄着でエアコンの効いた部屋で冷たい飲み物を飲むなど、体を冷やす行為を普通にしてしまうことです。

 
・十分に睡眠をとる
女性ホルモンが作られるのは卵巣ですが、ホルモンを増やすよう指示を出すのは脳です。

脳が正常に働くことで、女性ホルモンは増やせます。
しかし、睡眠不足が続くと脳も疲れて正常な指示が出せません。

また、ホルモンは寝ている間に作られるので、いわゆる「肌のゴールデンタイム」の間に眠れなくても、毎日決まった時間に睡眠がとれるようにしましょう。

 
・規則正しい生活を送る
規則正しいと言っても生活スタイルは人それぞれ違います。

ここで言う規則正しいは、毎日決まった時間に同じ行動をとる、ということ。

3色しっかり食べない日がある、睡眠時間が日によってバラバラ、続けていると体内時計やリズムが狂って、それはホルモンにも影響してきます。

 

【先に減らさない努力を】

更年期になれば何もしなくても減ってしまう女性ホルモン、生活習慣で減らすのはもったいないです。
体が健康であることが女性ホルモンアップに繋がります。先に減らさない努力をして体の健康を保ちましょう。

 

小見出しおすすめ関連ページ

更年期に入る40代、50代の女性の肌には何が起きている?

 

 

日々の食事で女子力アップ!女性ホルモンが増える食べ物とは?

 

生活習慣を改め体が健康になったところで、次は食事の改善です。

食事で効果的な栄養を摂ることで、女性ホルモンを増やすことができます。
毎日の食事だからこそ、女性ホルモンを増やす食事を意識しましょう。

 

《女性ホルモンを増やす食事とは?》

・大豆、大豆加工品
大豆に含まれる大豆イソフラボンが女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きがあることは有名です。
大豆は他にもタンパク質やカルシウム、ビタミンやミネラルなども豊富で、骨粗しょう症や更年期障害にも効果的なので、毎日摂っておきたい食材です。

納豆1パック、豆腐1/2丁が1日の目安、あまりメニューの変わらない朝ご飯だと毎日でも食べられます。

 
・肉(赤身)、魚、卵、豆腐
これらの食材にはタンパク質が多く含まれています。タンパク質は体の細胞を作る大切な栄養素。
歳をとってくると淡白な食事を好む傾向にあるので、不足しがちになります。歳をとった人ほど積極的に食事に摂り入れましょう。

 
・マグロの赤身、バナナ、ニンニク、アボガド、ウナギ
ビタミンB6が多く含まれています。

作られたエストロゲンの代謝を促してホルモンバランスを整える働きがあります。

バナナやアボガドなどが毎日摂りやすい食材です。

 
・モロヘイヤ、かぼちゃ、大根葉、アーモンド、アボカド
エストロゲンを作り出す卵巣、この卵巣を健康に保つのがビタミンEです。

卵巣の老化防止に毎日でなくても定期的に食べましょう。

 
・レバー、ひじき、マグロ、カツオ
鉄分を多く含んでいます。女性は毎月の生理もあって鉄分が不足しがち。

酸素を全身に運ぶ代謝UPに欠かせない成分なので、特に貧血気味でなくても常に供給しておきましょう。
緑黄色野菜に含まれるビタミンCと一緒に摂ると、吸収率が高くなります。

 

【増やすというより整える】

美肌ホルモンとは言えエストロゲンだけを増やせばいいものではありません。

ホルモンのバランスを整えることが大事。
健康のため、美肌のためにもバランスのいい食事をしましょう。

 

小見出しイソフラボンの豊富な豆腐料理レシピページ

こってり系!ボリュームたっぷりの豆腐レシピ