リペアジェルを18日間使った44歳主婦の驚愕のビフォーアフター
開封

リペアジェルのトライアル使用18日間、ビフォーアフター公開です!


ビフォーアフターほうれい線左がビフォー、右がアフター写真。ほうれい線が薄くなりました。

リソウのリペアジェルは

通販のみの販売で「美容専門家が選んだエイジングケア美容液ランキング第1位」など数々の賞を受賞

リペアジェル独自成分が医学誌にも載っている、100%美容成分だけの美容液

エイジングケアとして口コミ評価も高いオールインワン美容液

です。

公式サイト案内ボタン
 

 

本体40代、もうすぐ後半戦に入る歳になると、選ぶスキンケアアイテムに「年齢肌」とか「エイジングケア」というワードが入っていることが多くなり、いろんなスキンケアを試してきたものの、今一つ決定打に欠けていました。

 

そんなときに見つけたのが「リペアジェル」。公式サイトの「追求したのは使い心地ではなく、美容効果。」という言葉に惹かれて、
トライアルキットを申し込みました。

 

通常は1本(2か月分)15,000円もするリペアジェル。お試し用のトライアルセットは、リペアジェル約2週間分に、リペアウォーター1本(2か月分)のおまけでつき。総額8,000円が、1,900円という価格で購入できる大変お得なセットは公式サイトでのお取り扱いにになっています。

公式サイト案内ボタン

 

 

リソウの「リペアジェル」で、理想のお肌は手に入るか?

【目次】
1.私がリペアジェルを選んだ理由。

 

2.リペアジェル、トライアルキットの中身は?

 

3.最初の3日は、いろいろお試し。

 

4.18日で使い切り、トライアル終了。果たして結果は?

 

5.ネガティブな口コミの検証。

 

6.リペアジェル、おすすめなのはこんな人。

 

7.リペアジェルのお得な買い方

 

私がリペアジェルを選んだ理由

beforeリペアジェルを使う前の肌、正面と横顔。

 

40代、もうすぐ後半戦に入る歳になり、全体的に肌のハリが衰えほうれい線が目立つようになってきました。前々からあるシミやそばかす、最近になって肝斑では?と思うようになり、選ぶスキンケアアイテムも「年齢肌」とか「エイジングケア」というワードが入っているとついついそちらの方に手が伸びていました。

 

これまでスキンケアアイテムで肌トラブルになったこともなく、いろんな商品を試してどれもまぁまぁ良いという感じだったのですが、いまひとつ「これだ!」という決定打のあるものには出会えませんでした。

 

そんなときにネットで見つけたのが「リペアジェル」。公式サイトの「追求したのは使い心地ではなく、美容効果。」という言葉にグッときました。求めていた効果への期待が膨らみ、早速トライアルキットを申し込むことにしました。

 

トライアルなので、リペアジェルの内容量は通常品より少ないですが、それでも15~20日分は使える量が入っていて、リペアウォーター約2か月分の通常品が一本丸ごとおまけで付いてきます。トータルすると8,000円はする商品なのに、トライアルということで76%OFFの1,900円で購入できるのも、申し込む際の後押しになりました。

私が購入したリペアジェルの公式サイト>>>
 

リペアジェルは通信販売のみ、必要事項を入力し注文日から4日後が最短お届け日になります。入力は名前や住所、電話番号といった基本情報10項目のみ。
入力→注文内容確認→注文完了の簡単2ステップ。アンケートみたいなものも無いので、入力は5、6分ほどで済みました。最短届け日を変更しましたが、ちゃんと変更した日時の時間通りに配達してもらえました。

 

 

リペアジェル、トライアルキットの中身は?

外箱
A4サイズの紙が入る大きさの段ボール箱、トライアルキットだけにしてはちょっと大きめの箱です。

 

中身
箱を開けるとこんな感じ、エアクッションが敷き詰められた中にリペアジェルとリペアウォーター、あとパンフレット一式が入っていました。

 

チラシ
製品のパンフレット、その内容と同じDVD1枚、リソウ製品のパンフレット、リペアジェルの取扱説明書、次回購入に使えるクーポン券などなど。
スキンケアアイテム以外でも、メイク用品、シャンプー、リンス、お茶、サプリなども取り扱っているようです。

 

開封

リペアジェルです。2週間分なので少し小さめの容器、使いやすいプッシュ式です。外箱に定価5,000円書いてありました。トライアルとはいえ半値以下で購入できたことになりますね。

 

中身を出した
1プッシュ出してみました。最初、かなりしっかりしたジェルが、しばらくすると手の熱で緩んできます。つけるとその瞬間、ポッと肌が暖かくなります。塗った後で手で包み込むようにすると、さらに緩んで水のようにサラサラの状態に。浸透するまで少し時間がかかりますが、手に肌が吸い付くほどのもっちもちの肌になります。

 

リペアウォーター
リペアウォーターです。成分表記は「水」ですが、独自のプラズマ加工を加えた機能水、スプレーボトルに入っています。
細かいミスト状になって出てくるので、直接顔に吹きかけてもOK。使った後の肌は滑らかです。顔にも体にも使い勝手のいいウォーターです。

 

最初の3日は、いろいろお試し

パンフレットによると、リペアジェルの使い方は2通り、そのまま使うか、水またはローションと混ぜて使うかです。使う量も1~2プッシュと書かれてあったので、そのままを量を変えてみたり、リペアウォーターと混ぜて使ってみたりとしました。

 

前にも書いた通り、原液のまま使っても包み込むように手で押さえるとサラサラになるので、あえてリペアウォーターを足す必要はないと感じました。いろいろ使い方を試してみた結果、リペアジェルだけを2プッシュ使うことにしました。

 

私のリペアジェルの使い方

  1. 洗顔後、リペアウォーターを顔全体に4~5スプレーしてなじませる。
  2. リペアジェル1プッシュを気になるところになじませる。私の場合は、両ほほのシミと目尻のシワに使いました。
  3. もう1プッシュを顔全体になじませる。
 

水を一切使っていない100%美容液なので、なじむのに時間はかかりますが、なじんだ後の肌は吸い付くようなモチモチ肌♪
その状態が朝までずっと続きます。

 

リペアジェル、メイク用品との相性は?

リペアジェルは、美容液では珍しいオールインワン、これ一つでローション、乳液、クリーム、美容液の働きがあります。
メイクは、リペアジェルの後、下地かUVケアをしてファンデーションという流れです。なので、手持ちのメイク用品を活かしてBBクリームとリキッドファンデーションを使うことにしました。どちらもUV対策+下地+ファンデの3役をこなします。

 

結果、リペアジェルとの相性はどちらも◎、とてもキレイに伸ばせました。後、パウダーをかるくはたくと、しっかりメイクができます。
夕方になっても特に目立った化粧くずれはありませんでした。メイクの工程が少なくて済むのは、朝の忙しいときには時短になっていいですね。

 

18日間で使い切り、トライアル終了。果たして結果は?

18日間でリペアジェルを使い切りました。最初いろいろ試したのも入れると、朝晩2プッシュずつ使っても20日分はありましたね。トライアルの期間で肌に変化はあったのか・・・?

 

ビフォーアフターほうれい線(左が使い始め、右が18日後です。)

肌のくすみが抜け、ワントーン明るくなりました。肌が前よりきめ細やかになっています。ほうれい線が完全に消えるほどではありませんが、はだにハリも出てきて薄くなりました。目尻のシワにも効果的でした。

 

ビフォーアフター横(左が使い始め、右が18日後です。)

何よりビックリしたのが、トライアルの短期間で肌のシミが薄くなったこと。使っている間、ずっと乾燥知らずのモチモチ肌でほほのリフトアップまで。さすが「効果」を追求した美容液だけありますね。

 

手のビフォーアフター(左が使い始め、右が18日後です。)

顔に塗った後、人差し指付け根の部分のシミにも塗り込んでみました。明らかにシミが薄くなっています。たった18日間でこの効果は本当にすごいです。感動しました。

 

自分の肌で実感したリペアジェルとネガティブな口コミの違いって?

自分の肌で効果を実感でき、大満足のリペアジェル。実は買う前に@コスメなどで口コミをチェックしていました。

 

ほとんどが高評価な口コミでしたが、中には買うのをためらうような評価の低いものもありました。しかし、逆にそれが自分の肌で確かめてみたくなり、私の購買意欲に火をつけたのですが。

 

私の肌で確認できたことと、ネガティブな口コミとの違いは何だったのか?調べてみました。

 

小見出し マイナス口コミの代表例

  1. ハチミツみたいにベタベタする。
  2. 布団や服に黄色いシミがつく。
  3. 鉄臭い匂いがする。
 

1は、使い方の問題だと思いました。確かリペアジェルはべたつき感のある濃厚なジェルですが、全体に伸ばしてから手で包み込むようにすると、水のようなテスクチャーに変わります。

 

2は、「純粋なビタミンCが入っているため衣類や布団に付くと黄色くなって落ちにくいことがある。」とパンフレットに書かれています。
対処法としては成分がなじんだ後なら、洗い流したり、拭き取ったりしても効果に変わりない、と書かれています。試しにジェルをなじませた後でタオルに顔を押しつけてみたのですが、特に黄色くはなりませんでした。

 

3は、ネガティブな口コミのなかで一番多かった意見です。確かに近い臭いというと鉄の臭いかな?とは思いました。リペアジェルは成分・容器共に鉄分は入っていません。パンフレットの説明では、美容成分が混ざり合った臭いだそうです。

 

私の場合、気になったのは初めの2,3日だけで、上からメイクをすればほとんど気にはなりませんでした。ただ、生理中は少し臭いが気になりました。体調によって気になる場合もあるようですね。

 

リペアジェル、おすすめなのはこんな人

トライアルの短い期間ながら効果を発揮してくれたリペアジェル。2、3か月使い続けると本当の効果が実感できるとパンフレットに書いてありますが、本当にその通りだと思いました。

 

美容液単品としては高くても、オールインワンとして考えるとコスパはいい商品だと思います。自信があるからなのか、DMや勧誘電話も一切なし。久しぶりに、ずっと使い続けたいと思うものに出会えました。

 
  • スキンケアは「しっとりタイプ」が好みだという人。
  • とにかく乾燥肌を何とかしたい人。
  • 使い心地より効果を優先したい人。
  • 乾燥小じわ、日焼けによるシミ、肌のたるみを解消したい人。
 

このような人にリペアジェルはピッタリです。本当にオススメしたい美容液です。

 

チェック リペアジェルのお得な買い方

最後に、ここまで興味を持ってレビューを読んでくださった方に、リペアジェルをお得に購入できる方法を紹介します。

 

リソウの商品は通信販売のみ、通販大手の楽天でも買えますが、公式サイトから購入して会員登録をしておくと、次回から会員価格で購入できます。

 

始めは楽天と同じ15%OFFからのスタートですが、今まで購入した商品の合計金額で割引率が変わるので(最大30%OFF)、継続して購入すると楽天価格よりお得になります。また会員になると、商品の金額に関わらず、リソウの全商品が送料無料になるんです。

 

また、トライアルキットの購入特典として、通常のリペアジェル定価15,000円が、36%OFFの9500円で購入できるお得なクーポン券がついてくるんですよ。

購入特典

まずはリペアジェルのトライアルセットから試してみてください。

 
  • たっぷり2週間分のリペアジェル
  • 化粧水のリペアウォーター1ヶ月分
 

の2点、定価8,000円のセットが、トライアルセットに限り1,900円。しかも送料無料となっています。公式サイトでお申込み出来ますので宜しければご確認なさってみてくださいね。

公式サイト案内ボタン